激レアのフェラ技「のど輪締め」を疑似体験できる素晴らしいグッズ! “ナチュラルフェラ のど輪締め”

2017年05月18日
ナチュラルフェラ のど輪締め

ふわフェラディープイラマチオ」に続く、久しぶりのフェラ系オナホが発売。外観は「真実の口」に似たタイプ。可愛いお口をガバッと開いて内部をチェックすると、カサ高のヒダが並ぶその奥に、最大の特長である「のど輪締めゾーン」があります。 リアルなのど奥を再現した逆三角形の器官は、見ているだけでも扇情的。

実際「のど輪締め」が自在にできる女性なんて、世の中にはそうそういません。 多くが激しいイラマチオをくり返すことで調教された、「生粋のM女」と推定されるため、ノーマルな性癖の一般男性ではまず巡り会えない、スーパー激レア級の存在です。 そんな生涯かかってもお目にかかれないようなスゴ技を、お手軽に体験できちゃうのもオナホの魅力。

ローションを注いでよく揉むと、口元がモゴモゴとリアルに動き、やけに卑猥な表情を見せます。 欲情してペニスを突っ込むと、すぐにデコボコと連続する太ヒダがカリを捉え、同時に舌パーツのザラッとした感触が裏スジをゾゾゾッと撫で上げます。 すぐに搾り取られるような強刺激ではないものの、上下で異なる摩擦感がペニスにまとわりつき、ストロークごとに射精感はジワジワと高まります。 素材感も定評あるバンジータッチですから、オナホとしての快感性能は十分すぎるほど優秀です。


■サイズ。
鼻と口元をリアルに再現しています。


■硬度バランスに優れたバンジータッチ素材。


■舌の可動域はやや狭め。
のど奥に見える逆三角の器官が本物っぽく締め付けてきます。br>

■断面図



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

電マの振動をペニス全体で堪能できる亀頭責めマシン! “激震! オナリズム”

2017年05月16日
激震! オナリズム

電マを使ってオナニーをしたことはありますか?女性に使ったことがある男性は多いかと思います。 自分自身のペニスに電マをあててするオナニーはかなり気持ちがいいです! 経験のない方は1度お試しください。 シコシコしなくても、ただ電マをあてているだけで、快感が蓄積され、やがて射精へと導かれます。これが気持ちいい! でも、電マだとペニス全体を包み込むことはできません。 電マの振動でペニスを包み込まれたら、どんなに気持ちいいことか・・・。 そう思った貴方にオススメのグッズ。

振動を亀頭部に集中させ、より効率的に快感が得られるようにしたのが、「ブルーボーイ」や「ブラックロック」など“亀頭責めグッズ”と呼ばれるジャンル。 亀頭責めは数年前から一番の盛り上がりを見せている、とてもホットなジャンルです。 「COBRA libre(コブラ・リブレ)」や「PULSEⅡ(パルス2)」など海外発の人気モデルも続々と登場しています。 多くの男性が亀頭オナニーの快楽に目覚めています。

本作はそんな亀頭責めグッズのジャンルにおいて現段階で最強ともいえるマシン。 モノとしては「PULSEⅡ(パルス2)」によく似た、装着型の亀頭責めローター。 重く静かに響くようなパルス2とは違い、本作はドッドッドッドという打刻のような骨太の振動が特長。 亀頭はもちろん、ペニス全体まで震わせられる、逞しいハイパワー振動が自慢です。

振動パターンは5種類で、MAXパワー時はそれこそ電マ並みの強振動。 「ブルーボーイ」などの小型機がチンケに思えるほどペニス全体を揺さぶるパワーは圧巻! ローター部にペニスを押し当てる強さで刺激が変化するので快感コントロールしやすく、ワンボタンだから操作性も良好。

ローションなしで利用できるのも便利ですので、時間のないときでもパッと使用できます。 ローション有り無しで1度使って、どちらが気持ちいいかを確認してみましょう。 とても気軽に使えるうえ、充電&コードレス仕様の取り回し性能や、終わったら内側を拭けばいいだけ。という後処理の簡単さも大きな魅力。


■サイズ。
黒い部分は肌触りのいいシリコン素材。


■左右のヒレでペニスを包み込む構造。
対応サイズは広く、ほとんどの男性にフィットします。


■ガバッと広げると内部にローターが見えます。
負荷を掛けると微妙に振動が変わるので調整しやすいです。


■ワンボタンのシンプル操作。
電源ON/OFFは2秒長押し、振動切替は5パターンのローテーション式。


■この価格なのにUSB充電付という驚異の利便性。
フル充電までは約2.5時間、連続可動は約60分。


■毎分4500回転という驚異の振動スピードで、ペニスに強烈な刺激を与えます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

特大亀頭でカッチコチの吸盤付き極硬ディルド! “鋼の男根”

2017年05月15日
鋼の男根

釘が打てるほど硬質なディルドが登場しました。
芯材に硬質プラスチックを採用した超ハード系モデル。普通の人間じゃどんなに頑張っても折れも曲げられもしない、カッチカチの芯棒が入っています。 ボディサイズは「みちのくディルドJr」のMと同程度で標準的な大きさ。強力吸盤もきちんと付いていますので、セルフプレイ時も安心。 表面素材は適度なハリと弾力があり、肉厚も十分確保されているため、挿入時も痛くありませんし、痛みにつながりそうな不安感はありません。 握った感触はスーパーフル勃起中のペニスという印象でかなり逞しく、カリ周辺と竿上部に並んだイボ加工を含め、かなり実用的なディルド。 アナル挿入においては、この硬質な芯材がもたらす独特の快感で病みつきになるかもしれません。 ガッチガチの「極硬ペニス」が大好きな方にオススメのグッズです。


■サイズ。色は2色展開です。


■表面素材は程よい弾力感で優しい感触。挿入時も痛くありません。


■底部吸盤の性能もグレイト。
壁にシッカリと貼り付くため、激しく動いても快適に後背位オナニーができます。


■この硬さは超興奮状態でギンギンに勃起しているような逞しさ。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ディルド・レズビアン | Comments(0)

お風呂でも楽しめる新次元のクリちゅぱクリ責めマシン! “サティスファイヤ Pro2”

2017年05月12日
サティスファイヤ Pro2

「ウーマナイザー」の登場以降、その絶大なクリ刺激性能に魅せられたアダルトグッズメーカー各社は競い合うようにして類似品をリリース。 なかでも国産モデルの「ウーマンラブ」は、オリジナルの性能をそれほど落とすことなく低価格化に成功。 初代のウーマナイザーはすでに販売終了し、現在は「Womanizer2(ウーマナイザー2)」に移行しています。

「クリトリスを吸う」という基本機能は従来品と変わらないものの、本作にはウーマナイザーを大きく超える2つの進化ポイントが実装されています。 そのひとつはメンテナンス性に貢献する、待望の完全防水機能。 流水どころか水中でのプレイを推奨するほど高い防水性を誇っていて、使用後の丸洗いはもちろん、お風呂での使用もOK!

もうひとつは「吸引」からさらに進化した、未体験のクリ刺激機構。 クリトリスに吸い付くと同時に衝撃波のような振動を与えることで、これまでにない快感刺激を生み出しています。 先端ノズルの中で空気の振動をピンポイントに伝える仕組みで、この特殊な機構が水中だとさらに激しい脈動を生み出します。 日本人女性の大多数がクリ派といわれているなか、そのクリ責めを極めた本作は、現時点で最強です。


■サイズ。
グラマラスなカーブを描いたL字ボディ。
美容器具のようなカモフラ系デザインですのでバレません。


■身体に触れるのは、先端のキャップ部がメイン。
吸引口も大きめで、クリ責めには十分です。


■キャップは柔らかく、シルキータッチのシリコン素材。
簡単に脱着でき、キャップだけを洗うことも可能。


■振動レベルは11段階。
電源ON時はボタン長押し、作動中はいつでもOFFにできます。


■充電アダプタはマグネット接続。
防水性能の優れたマシンには高確率で採用されている安心&安定の仕様です。


■振動レベルを上げた状態で水に入れると、衝撃波で激しくスプラッシュします。


■クリトリスを包むようにキャップを被せ、内部に空気の振動を伝えます。
激しい脈動の衝撃波にクリ派女性は悶絶必至。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »