伝説の手コキ専用ローション

2018年04月06日
伝説の手コキ専用ローション

性感の高さを追求するならば、フェラテクや膣内形状うんぬんよりも、結局は「熟練した手技こそが最強!」…という説もあります。 手コキの快感を極めるための専用ローションとしてガチで開発したのが本作です。たっぷり200lm入ったボトル容器は、便利なストッパー付き。ワンプッシュで適量が出せるポンプ式が使いやすく、例によって外装フィルムをペリッと剥がせば、中身が何だかわからなくなるのも嬉しい配慮。特筆すべきは、何より温感のインパクト。通常、温感ローションは体温を封じることでジワジワと熱を感じさせますが、本作はまるでローション自体が発熱しているかのように、即効で温かくなります。ジワッと人肌に近いぬくもりは、それだけで性感アップに貢献し、心地いい温浴効果にも似た癒しを覚えるのが素晴らしいと思いました。乾きにくいから持続性も高く、それでいて拭き取りはイージー。ウェットティッシュで軽く撫でるか、サッと水で流す程度で簡単に落とせるのも非常に快適でした。その他、配合成分をチェックしてみると、シトルリンやL-アルギニン、マカなどのパワーアップ成分をはじめ、ハスナゲ根エキスに由来するボルフィリンも含有。ボルフィリンは脂肪組織を分化させ増殖させる特性があることから、おもにバストアップ系のサプリに使われるのですが、本作の場合も継続的なマッサージによるサイズアップを狙っているのかもしれません。原材料に不安要素がなく、見れば見るほど化粧品レベルの保湿・修復・バリア成分ばかりです。メンズ用とはいえ、これだけ肌にやさしければ普通にセックスでも使えそうですし、パートナーに手コキをお願いする際にも相手を安心させる説得力があります。優秀な温感機能も、乳首やクリに使えば刺激的なエッセンスとして作用するでしょうし、この品質と汎用性を考えればコスパもトップクラス。いいことづくしのローションといえます。




>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
関連記事
ローション | Comments(0)

すって、ふるえる、吸引ローター

2018年04月03日
すぅ

チュッパ・チップ・ポン」や「サティスファイヤ2」などの売れ筋モデルが安定しつつも、今や選択肢が増えすぎて、自分に合うモノを見つけるのが大変になってきたクリトリス吸引マシン。 本作は「Lip Love」や「クリチュチュ」に近い、ギュンギュン吸いつづけるタイプのクリ吸引機です。

吸引力を適度に制御しているおかげで痛みがなく、そのフィーリングは比較的ソフティ。 とくにスタートから3番目くらいまでの弱レベル域では、一定のリズムでやさしくチュウチュウしてくれるため、「サティスファイヤシリーズ」などの脈動系と比べても、甲乙つけがたいほど心地よい、万人向けの特性に仕上がっています。 吸引口となるシリコンキャップは、クリ用と乳首用の2種類が付属し、部位によって付け替えて楽しめます。 ボディも含めて表面の素材感は良好。滑らかでやさしいタッチは、乳首やクリにも負荷を掛けません。 さらに吸引機構とは別にバイブレーション機能も搭載。 ピンポイントを確実に震わせてくれるため快感値が高く、振動パターンも7種類から自由に選べるのが魅力です。 こうした特性から、本作はクリ吸引マシンというよりも、アソコに吸い付いてくるローターという感じ。 弱レベルなら初心者でも安心して楽しめ、吸引パワーを上げれば上級者も十分満足できるため、幅広いユーザー層にマッチします。

■サイズ


■左が乳首用、右がクリ用のキャップ。


■連続的に吸引しながらヘッド全体が心地よく振動します。
弱レベルならまったりした刺激が楽しめるのも魅力。


■強モードにすると自重でも落ちないほどシッカリ吸い付きます。
このパワーでのクリトリス吸引はかなり高刺激。


■吸引、振動とも7パターンのローテーション式。どちらかだけの使用も可能です。


■USB充電式。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

超絶リアルな抱き心地!本物級の腰振りセックス! “ぷにあなミラクルDX”

2018年03月31日
ぷにあなミラクルDX

初回作がデビューして以来、全国のオナニストたちを据え置きオナホファンへと導いてきた「ぷにあなDX」。 その後、今度は後続シリーズに「ぷにあなSPDX」という骨格フレーム入りトルソータイプが登場。 その圧倒的リアルボディの抱き心地に大人気作でした。

そのシリーズが巨乳&巨尻のセクシーボディへと大変貌し、ボディサイズも“SPDX”の倍以上となる約10kgへとスケールアップ! 全身に骨格フレーム、おっぱいにはゲル素材、アソコには粘膜質な形状記憶素材の2重構造を採用した、史上類を見ないほど贅沢な仕様の、超重量級・セクシー系トルソーとして帰ってきました! 10kg級の本体は、当然ながら軽くはありませんが、骨格フレームのおかげで意外と抱きかかえやすく、素材硬度やボリュームなどのサブ要素によっても、さまざまな部位に筋肉のようなハリや反発力を感じます。 ところが、おっぱいだけはほとんど独立した感触で、揉んでみるとふんわり柔らか! 内部にゲル素材を封入しているため、見た目ほど弾力が強くなく、癒されるような心地よさに思わずうっとりします。ぷにぷにです。

アソコは肉厚な粘膜素材が埋まった2重構造&2穴式。 ヴァギナ側は大型モデルには珍しい、丸みを帯びたタテ×ヨコヒダ系の膣壁で、奥の方はクッキリとしたイボ加工になっています。 アナルはデコボコと不定形なイボともヒダともつかない加工。 肉が詰まっているので、密着感があって刺激も高いです。 そして素晴らしいのが形状記憶素材を採用しているところ。 ネットリと柔らかい極上の感触で、使うたびに自分のペニス形状に合わせてくれる形状記憶素材。本当に素晴らしいです。 膣口は正常位に適した位置・角度に調整されていて、軽く体重をかけるようにして挿れていくと、違和感なく根元まで腰を沈められます。

気になる骨格フレームも、骨っぽい感じはなく、その感触は至極ナチュラル。 お腹あたりに手をついても背中側の骨格と素材圧によって生まれる反発力のおかげで、こちらの体重を頼もしく受け止めてくれるため、抱きしめプレイも快適! さらに服や下着も着せられるリアリティのあるサイズ感。着せることにより、また違った興奮を味わえます。


■サイズ
成人女性とはいかないまでも、抱くのに支障ないバランスの取れた最高のプロポーション。



■ランジェリーやスクール水着などを着せるとまた違った興奮が得られます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

タコ壺、ミミズ千匹、ヒダヒダが無数に続く超名器 “名器の証明006”

2018年03月28日
名器の証明006 顔如憶(イェン・ジュ・イ)

中国の“張篠雨”氏とタッグを組んだ 前作005に続きシリーズ6作目となった本作は、台湾で話題のお騒がせカリスマ・ストリートエンジェル“顔如憶(イェン・ジュ・イ)”氏の協力の元に完成しました。 動画投稿サイトやネットニュースを騒がした彼女が、今度はホール業界を賑わしてくれそうです。 前作同様に粘膜を再現した二重成形の内部は複雑さを増し、表現豊かな刺激を生みだしている。 シリーズ定番のGスポット突起はもちろんだが、膣壁を覆い尽くすヒダとイボは圧巻である。 特に断面図を見ると脈打つ鼓動さえ聞こえそうな複雑な内部構造だ。 内部構造、品格素材、粘膜素材が快感のシナジー効果を生みだし、名器シリーズを新たなステージへ進ませた。 進化を続ける名器シリーズです。これからも楽しみです。


 ↓ の画像をクリックで使用動画もご覧頂けます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




こちらも一緒に売れています。

オナホールを簡単に人肌に温められる人気商品



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »