超絶リアルなセックスを堪能できるお手頃価格のラブドール! “ガールフレンド”

2017年07月10日
ガールフレンド

首から太ももの付け根くらいまである等身大のラブドール兼オナホール。 ご存じのようにオナホールは、ボディサイズが大きくなればなるほど使用時のリアリティが増し、それに比例するようにプレイ時の興奮度もハネ上がります。 本作は16kg越え。 成人女性とほぼ同じスリーサイズを持ち、そのボディ造型もかなり精巧です。 当然、取り回しは大変ですが、一緒にベッドインしたときのリアリティは、ハンディタイプのオナホールとは比べものになりません。

モッチリとした柔肌に豊満なおっぱい…。 パックリ開いた薄紅色のヴァギナとアナルは、いつ・どんな時でも従順にアナタの欲望を受け止め、生身ではあり得ない極上の快感刺激を与えてくれます。 ビニール素材の空気嫁ではゼッタイに太刀打ちできない、次元の違う満足感が待ち受けています。 肌表面の冷たい感触が気になる方は、コスチュームなどを着せて服一枚隔てると不快さがなくなり、リアリティもぐんと増します。

ヴァギナ、アナルはどちらも2重構造。 膣側はゆるやかにワインディングした無次元系で、イボ中心のテクスチャー。 一方、アナル側は抑揚の効いたストレート穴にヒダ加工の組み合わせです。 ヴァギナ側は柔らかくもハッキリとした擦り刺激を意識し、進入角度やピストン速度によって、コリコリやゾリゾリが複雑に変化する特性に仕上げており、飽きのこない使用感を実現。 反対にアナルは腰を振るたびにじわじわと快感が蓄積されるような設計で、どちらも十分な快感性能と射精力を備えています。

この等身大トルソーを抱いたときの快感は、オナホール部分からペニスが受ける純粋な刺激に加え、本当に女性を相手にしているような興奮が幾重にも上乗せされた、大型モデル特有のもの。 おっぱいに吸い付きながら腰を振ったり、バックでお尻を持ち上げて突きまくったりする“リアルセックス感”は、まさに男性用オナニーグッズの最高峰! ベッドでのプレイ感はほとんど本物と変わりません!


■スリーサイズはまさに等身大の成人女性。
バストもちょうどいい大きさで美しい造型。


■おっぱいの揉み心地も極上。


■前後2穴式の非貫通ボディ。
モチモチの柔軟素材ですが、肉厚なので締まりと膣圧は完璧!


■締まりが抜群のヴァギナ&アナル。
膣壁はイボ系メインの有機的なテクスチャーでけっこう刺激的な味付け。
アナルの隆起した穴構造は、ちょっと現実離れしていますが、じわじわと快感が蓄積されていく感じがタマリマセン!体位を変えると快感も変化するのはこのサイズだからこその特性です。


■パイズリだって自由自在。
ローションをたっぷり塗って思う存分挟みましょう。
すべて健気に受け止めてくれます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

はじめて用のスリムな前立腺バイブ “ANAL P×P”

2017年07月07日
ANAL P×P(アナルピーピー)

男性向けの前立腺バイブローターです。会陰部と前立腺を狙ったL字ボディは、成人男性の中指くらいしかないほどスリム。 未経験者が気軽にチャレンジできそうな敷居の低さで、アナルに興味を持ったばかりのユーザーをワクワクさせてくれる、これまでにないタイプのアナニーグッズです。 一般的にオナホールの刺激に慣れてきた男性が、さらなるオナニーの快感値アップを目論むのに有効なのが、アナルといわれています。 しかし前立腺用のアイテムは、「NEXUSシリーズ」のような物が多く、初心者の男性は使うまで躊躇してしまうこともありました。 本作はそんな超ビギナーの不安や抵抗感を、やさしく解消してくれるスマートフォルムが特長。 竿には妙な凹凸もないので、ちゃんとローションを塗ればスルンと抵抗なく飲み込めます。 オナホと一緒に使えば快感をさらに底上げできます。オナホがペニスにもたらす摩擦刺激と射精感に加え、アナルの中に居座る異物感と、会陰部から伝わる微振動が相乗的に作用し、これまでになかったオナホアナニーの新鮮な快感が楽しめます。


■スリムなL型ボディ。


■先端はプニプニと柔らかな感触で会陰部プレートも非常にソフト。
未経験者も安心のやさしいタッチです。


■振動パターンは弱→強→リズムの3種類。
パワーもさほど強くないので、やっぱり初心者向けです。


■操作はワンボタンのローテーション切替。電源は単四電池×2本(付属)


■使用イメージ
初めてでもスムーズに挿入できる細身です。
会陰部への刺激も程よく、オナホと一緒に使えば快感をさらに底上げできます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

アナラー待望のエネマ型電マアタッチメントがついに登場! “電マアタッチメント 優秀なエネマ”

2017年07月05日
電マアタッチメント 優秀なエネマ

ヴァギナ専用 電マアタッチメント」につづいてリリースとなる、電マアタッチメント。 程よいハリと弾力を兼ね備えた素材感。 エネマ特有のシャープな造型をゆるやかに太らせたようなボディラインで、過度な傾斜角を施していないのも好印象です。 わずかに前傾したシャフトは、挿入すると前立腺に貼り付くようにフィット。 全長・最大径ともにちょうどよく、根元のクビレも細すぎない設計のため、ある程度アナルが開いた状態をキープしてくれます。 クビレが細いと肛門が閉じてしまい、揺さぶりやストロークなどの動きに対し柔軟に対応できなくなりますが、本作なら心配無用。 さらに圧迫刺激を加えたい場合は、挿入したまま根本に指を添え、クイッとホールドすればOKです。 適度な硬度で振動伝達率が高く、コントロール性にも優れるうえ、サイズ感も万人にマッチする、非常にバランスの取れたアタッチメントです。 当然、アナルだけではなくヴァギナにも有効。 ライトなサイズ、柔軟な感触に加え、電マならではの強烈なバイブレーションによる快感刺激は、工夫次第で幅広い女性を満足させられるでしょう。


■サイズ


■素材の硬度バランスは秀逸。
エネマ系のフォルムながら、モッチリ肉厚で存在感があり、根元も太めの設計です。


■振動の伝達効率が高く、ちゃんと先端まで震えます。
激震による過激なプレイをお望みの方にもマッチします。


■使用イメージ


■ヴァギナに使えば、肉厚ヘッドがGスポを効果的に捉えて圧迫&振動。


■他にもいろいろなアタッチメントがありますので、気になった方はどうぞご覧ください。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

Gスポットや前立腺を狙い撃ちできるタッチセンサーを搭載した魅惑の一本型バイブ “テコマグラNEO”

2017年07月03日
テコマグラNEO

軽く触れるだけでバイブレーションが始動する一本型のマルチバイブが登場。
このタッチセンサー、圧力感応式ではなく、スマホのディスプレイなどでお馴染みの静電容量式を採用していて、静電気の通う生体ならば、センサー部に軽く触れるだけで反応します。 圧力センサーだと体勢やグッズの向きなどによっては反応が鈍く、思った通りの操作ができずにストレスを溜めがちですが、このセンサーはそれこそ静電気を拾えば、触れずとも動くほどの高感度。 動作の信頼性・安定性が高く、触れているときだけ振動するため、スイッチONのままベッドに置いておいてもうるさくありません。

センサーとモーターはヘッドと竿上部の2カ所。
各モーターはヘッド側に小型タイプ、竿側が中型タイプを搭載しています。 ヘッド側だけ作動させれば「弱」、竿側だけなら「中」、両方作動させると「強」という具合に、3段階のパワーレンジが使い分けられます。 慣れれば直感的な操作ができるうえ、「強」にしても静音性は優秀。 ヘッドと竿の境界を意識してストロークすれば、抑揚のある振動を軽快に楽しめるのが大きな特長です。

また、ボディ造型は角度の付いた大きめヘッドと、ウェーブラインを施した竿部がポイント。 クリバイブがないので深くまで挿入しやすく、テコの原理でGスポットや前立腺をグイグイ圧迫できます。 突っ込んだまま小刻みに動かして揺さぶるのもいいですが、ひとたびストロークすれば、カリ首と4段ウェーブが独特の摩擦刺激を発生。 前後穴どちらにもマッチする絶妙な太さも手伝い、快感性能・汎用性ともにかなり秀逸なレベルに達しているかと思います。

上質なシリコン素材の採用と生活防水仕様で、使い勝手のいい一本型バイブです。 防水仕様は、ジャブジャブ丸洗いできます。 衛生的にコンドームを被せてもセンサー感度が変わらないのも素晴らしいです。


■太さもちょうどいい万人向けサイズ。


■表面は上質で滑らかなシリコン素材。


■ヘッドの弱モーターと竿部の中モーター2機を搭載。
同時振動させることで、パワーレンジが「強」になります。


■ボタンは主電源のON/OFFのみ制御。電源は単四電池×3本(付属)


■各モーターのセンサー反応範囲。


■女性ならGスポット、男性なら前立腺責めにもってこいのフォルム。
センサーの反応エリアを意識しながら、振動の抑揚とテコによる圧迫感を調整し上手に愛撫しましょう。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
バイブ | Comments(0)
« Prev | HOME | Next »