エッチなギャルの極上すぎる名器、肉壁を完全再現! “名器の再現! まるごとAIKA”

2017年06月27日
名器の再現! まるごとAIKA

無次元加工という独自の内部構造を確立し、オナホ業界にレボリューションを起こした 「名器の品格・上付き」。 今や「品格・証明シリーズ」は10作目を更新。 それ以外にも「発情美人 若妻の肉襞 森ななこ」や「葵つかさの局部精密レプリカ」など、最近では正規シリーズとは異なる派生モデルも数多くリリースされています。 そんな中、正規シリーズ第4弾にあたる「淫熟名器物語」のモデルだった大塚咲が、AV女優引退後にカメラマンとしてカムバック。 ギャル系女優一番人気のAIKAとコラボし、これまた最高にセクシーなオナホを完成させました。

600g級の肉厚ボディは2重構造。インナーがプリッとした弾力のある硬さで、アウターはモチッと心地よく肌に吸い付くような感触です。 いわゆる“品格系素材”といわれる素晴らしいバランスながら、既存モデルと違って油っぽさも抑えられており、非常に上質な印象を受けました。 内部はストレート穴の上下に派手な隆起が連続している感じ。卑猥すぎる挿入口やパッケージに並ぶ複雑かつ有機的なギミックは、見ているだけでも十分な興奮を誘います。

実際に挿入すると、上下の起伏などを捉えつつも、柔らかな素材を掻き分けるようにしてスムーズに奥まで到達。 「締め付け」と呼べるほどのキツさはありませんが、たっぷり肉厚なボディのおかげで、包み込まれるような心地よい圧迫感を楽しめます。 各所に施された吸盤状の突起やカサ高のヒダ加工は、小粒ながらもコリコリとした弾力があり、どれもこれも存在感抜群! とくに最奥の極狭な子宮口は、ぷちゅん!とした侵入感も得られてかなり刺激的です。 複数のイボやヒダがペニスをプリンと弾き、ゾゾッと撫で上げ、さらにはときどき細かい粒々も敏感ポイントを責めてきて、快感バリエーションはとても多彩。 高刺激というほど過激でもありませんが射精力は十分高く、質のいい刺激が安定して楽しめる、ハイスタンダードな性能です。


■愛液ローションも付属します。


■たっぷり肉厚で挿入時の圧迫感は十分。


■非貫通式で挿入口のディテールはかなり卑猥。
モッチリ柔軟に伸縮しますが、適度なハリもあってバランスは絶妙。


■ピンクの内壁がイヤらしい。
ヒダや吸盤突起など、ギミックも複雑です。


■上下から隆起するヒダが掻き分け感を生み出します。
最奥の狭い子宮口に突入する感覚もグッド!超気持ちいいです。


■彼女のAVを見ながら使うとリアル度120%!
中出し作品を見て、最後は一緒に中出ししましょう!
彼女の作品一覧はこちらから



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示