ヤバすぎる快感で中毒にご注意! “真性 極上生腰”

2016年10月29日
日暮里版 真性 極上生腰

いや~遂に出ましたね。ほんと待ちに待ってました!
前作の「極上生腰」は、つねに欠品&入荷待ち状態で、幻の商品と化していました。 たまに入荷しても、待ちわびていたユーザーたちが一気に購入するため、入手するのが本当に大変でした。
そんな据え置きタイプの傑作「極上生腰」が生まれたのは、今からもう8年前。
本作はそんなレジェンド級大型オナホの第2弾。

コンセプトや外観を含め、基本的には前作を踏襲しています。 前作とほぼ同じ素材クオリティで、重量は500g近く増えているのに、お値段はかなりの値下げになりました。これは嬉しいですね。 派手なパッケージには艶めかしい断面図や卑猥なビジュアルが並んでおり、見ているだけで思わず下半身がムズムズしてきます(笑)

ヴァギナ側は“穴なき穴”の由緒正しい無次元加工。
ウネウネとワインディングする狭き膣道は、ペニスをあてがうとチュルンと飲み込まれる感じ。 挿入感から、その名に恥じぬ極上っぷりです。

とくにカズノコ天井のようなツブツブ地帯が素晴らしく、柔肉を掻き分けて進むたびにゾリゾリとペニスを撫でてくるのが印象的。 前作は単素材でしたが、本作では2重構造になったことで有機的な粘膜感もアップ。 ポルチオ突起やクビレ部分など、複雑なテクスチャーとともに、より人体的な快感刺激を再現しています。 角度や体位を変えるたびに千変万化する快感刺激は長時間でも飽きにくく、腰を止めている間もジワジワと確実に射精感が高まっていくあたり、品格系の確かな実力を思い知らされます。

アナル側もシッカリと作り込まれており、ヴァギナに比べて全体的な刺激は控えめながらも、快感特性はその辺のチープなハンドホールよりも遥かに上質。 ウネった穴をムリヤリこじ開けていく、アナルっぽい侵入感が気持ちよく、浅いヒダ加工の内壁は射精に至れるだけの快感を生みながらも、ペニスを程よい圧力で包み込んでくれるのがブラボー!

生腰初体験の方は、一度使ってしまうと、ヤバすぎる快感中毒で、本物の女性とのセックスが物足りなくなってしまうかも!?



■内部構造の詳細な説明に思わずムラムラしてしまうパッケージ。


■サイズ。


品格系ならではの柔軟で肌に吸い付くようなモッチリ感が最高です!


■ヴァギナをくぱぁ…。
2重構造の膣道が艶めかしく粘膜素材に刻まれた無数のイボが息子を誘います。


■アナルも狭くて圧力たっぷり。
有機的なテクスチャーに擦られながら、掻き分けて進む感触がクセになります。


■ヴァギナに挿入。
挿入はとてもイージーで、ペニスをあてがうとチュルンと飲み込まれる感じです。
この瞬間でもうペニスはゾクゾクしてきます。


■アナルに挿入。
アナルをバックで突くと快感も変化して楽しめます。
入口のキツさは普通。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(1)
Comment
アナル
実際にアナルでお相手するのは、準備が大変ですし、こっちもきつい。翌日、どうしても緩くなりますし、

こういうのを使えば問題解決?

主人は、「いやだ!」って言ってますけど、案外、はまったりしまして。

Penisにかぶせて、手でするアレは、わたくしの体調が悪いときに使ってます。
強制射精!

簡単にいかせられます!
両手を後ろで拘束しておいて、3回。むりやり!!!


普通の夫婦でも、持ってた方がいいかも、、、浮気防止の最強グッズ!
と、思います。

管理者のみに表示