これはヤバい!至福の名器!

2017年03月30日
至福の名器

あの「名器の品格」から10年を経て、 匠の技が光る新たな名器が誕生!

片手持ち、逆持ち、固定置き、騎乗...オールプレイスタイルに対応! 1kg&ピラミッド形状ならではのプレイ幅。 どっしりとした重さで、仰向け時にはまるで騎乗位をされているかのよう。 ワシ掴みにしてバックからの腰フリプレイも可能!

奈良時代より性具に造型の深い日本。 それから1000年の時を経て培われた先人たちの知識と、この道30年以上の熟練原型師の技術が融合した至高の逸品。




>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

一番売れている、吸引+振動のクリトリス責めマシン! “サティスファイヤ Pro DELUXE”

2017年03月28日
サティスファイヤ Pro DELUXE(デラックス)

一番売れている吸引式のクリ責めマシン「サティスファイヤ Pro2」シリーズの新製品。 サイズが小さくなった為、より使いやすく吸引口から空気の衝撃波が出てピンポイントを刺激。 防水なのでお風呂で使えるだけではなく、水中での独特な脈動は本シリーズ以外では味わえない個性的な快感として大変好評です。

使い方は簡単で、シリコン部分をクリトリスにかぶせるようにしてあてます。 楕円形状なので小さい女性の手でも簡単に収まります。 吸引キャップは内側のシリコン部分のみ脱着可能でメンテナンス性も十分。 強度レベルは11段階。 充電はUSB充電式で本体との接続はマグネット接続なので安心&安定の仕様になっています。 「Pro2」よりも小さく置き場所も困らないので持ち運びもしやすくカップルユースもしやすいです。


■サイズ



■使いやすい電源ボタン


■便利なUSB充電式


■使用イメージ



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

普遍的なパーフェクトボディ!ラブボディファン待望の8代目! “ラブボディCoco”

2017年03月22日
ラブボディCoco

初代である「ラブボディKumi」の誕生が2005年。 立体ボディの先駆者として、ラブドール業界に革命を起こした透明ビニールの女の子は、その後、いくつものメーカーが類似品・競合品をリリースするものの、どれも未だにラブボディ越えを果たせていません。 むしろ、後発モデルと比較するたびに、ラブボディの絶対的な造型美が再確認され、その完成度とこだわりに何度も驚嘆しました。

空気を入れて膨らますと、全長約140cmのスケルトンボディがムクムクと立体化します。メリハリの利いたグラマーボディです。 とくに本作はバックスタイルがメインとなるため、背中から腰、お尻にかけてのカーブラインは絶妙! 改めて「よくできてるなぁ」と感心させられます。

バックスタイルは四つん這いだった「ラブボディRen」以来となり、シリーズの中ではけっこう新鮮。 手首より先がなかったRenと比べると、シッカリつくりこんだ手指があるのもナイスです。 立ちバックはもちろん、そのまま流れるように後背位や座位への移行もでき、そのタイミングやテンポも自由自在。 すでに10年以上も愛されているシリーズだけに、 おっぱいやウィッグ、衣装などのカスタムパーツは豊富ですし、ファンの間では綿入れ・骨入れなどの手法も確立・共有されています。




~ラブボディシリーズガイドはこちら~



■サイズ
キュッとお尻が突き出ていて、バックから挿入しやすく、突き上げるのも簡単。
 

■ホール装着口はかなり大きめに作られていますので、様々なホールを装着可能です。


■ホール装着イメージ
写真で装着しているのは「ラブボディAki専用ホール<ヴェルサス>」です。


■スクール水着を着せてみました。
立ち姿勢なので着替えもさせやすいです。


■使用イメージ
基本的にはバックスタイルが安定しますが、正面からでも十分プレイできます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

繊細に動く舌がクリトリス責めにピッタリ!! “クンニマスターZ”

2017年03月17日
クンニマスターZ

舌型タイプのバイブローターです。
オナトレ LESSON1:クンニ編」や「テクニカルタン」あたりが類似モデルに挙げられます。 動作機構は舌スイング+クリバイブ振動というスタンダードなもの。 底部ジャックより脱着できるセカンドローターも備えています。

本作は「クリ責めマシン」として絶大な能力を発揮してくれます! 舌パーツのスイングが細かいため、前後左右にブルブルと震えるように動きます。 中芯を曲げればスイング幅の調整もできます。 正位置でクリに当てればペチペチと叩くような動きをし、ボディを傾け舌を横位置にすれば、左右に細かく擦る、指マンっぽい動作になります。乳首責めもいいです。 この細かい舌先の動きでクリを責めるとなると、当然ながら根元のクリバイブはほとんど機能しません。 そこで活躍するのが、脱着式のたまご型ローター。このローター便利です。 一般的なバイブと違って挿入プレイにはあまり適さないものの挿入して使うことも可能。 ユーザーの工夫次第でいろいろ使えるバイブローターです。


■サイズ
長い舌の根元にはクリバイブもある典型的な2股バイブの形状。ローターも付属します。
 

■プリッとした粘膜にも優しい素材感。


■スイング機構、クリバイブ、ローターの3点が同時に稼働します。


■舌パーツ内の中芯は曲げることも可能。
スイング幅を拡大させたいときに有効です。


■小刻みな舌スイング。


■3段階のスライドスイッチ。
直感的かつノールックでも操作でき便利です。


■付属のたまご型ローター
根元バイブの振動よりもずっとパワフルです。
本体底部のジャックに接続して使います。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)
 | HOME | Next »