Gスポットや前立腺を狙い撃ちできるタッチセンサーを搭載した魅惑の一本型バイブ “テコマグラNEO”

2017年07月03日
テコマグラNEO

軽く触れるだけでバイブレーションが始動する一本型のマルチバイブが登場。
このタッチセンサー、圧力感応式ではなく、スマホのディスプレイなどでお馴染みの静電容量式を採用していて、静電気の通う生体ならば、センサー部に軽く触れるだけで反応します。 圧力センサーだと体勢やグッズの向きなどによっては反応が鈍く、思った通りの操作ができずにストレスを溜めがちですが、このセンサーはそれこそ静電気を拾えば、触れずとも動くほどの高感度。 動作の信頼性・安定性が高く、触れているときだけ振動するため、スイッチONのままベッドに置いておいてもうるさくありません。

センサーとモーターはヘッドと竿上部の2カ所。
各モーターはヘッド側に小型タイプ、竿側が中型タイプを搭載しています。 ヘッド側だけ作動させれば「弱」、竿側だけなら「中」、両方作動させると「強」という具合に、3段階のパワーレンジが使い分けられます。 慣れれば直感的な操作ができるうえ、「強」にしても静音性は優秀。 ヘッドと竿の境界を意識してストロークすれば、抑揚のある振動を軽快に楽しめるのが大きな特長です。

また、ボディ造型は角度の付いた大きめヘッドと、ウェーブラインを施した竿部がポイント。 クリバイブがないので深くまで挿入しやすく、テコの原理でGスポットや前立腺をグイグイ圧迫できます。 突っ込んだまま小刻みに動かして揺さぶるのもいいですが、ひとたびストロークすれば、カリ首と4段ウェーブが独特の摩擦刺激を発生。 前後穴どちらにもマッチする絶妙な太さも手伝い、快感性能・汎用性ともにかなり秀逸なレベルに達しているかと思います。

上質なシリコン素材の採用と生活防水仕様で、使い勝手のいい一本型バイブです。 防水仕様は、ジャブジャブ丸洗いできます。 衛生的にコンドームを被せてもセンサー感度が変わらないのも素晴らしいです。


■太さもちょうどいい万人向けサイズ。


■表面は上質で滑らかなシリコン素材。


■ヘッドの弱モーターと竿部の中モーター2機を搭載。
同時振動させることで、パワーレンジが「強」になります。


■ボタンは主電源のON/OFFのみ制御。電源は単四電池×3本(付属)


■各モーターのセンサー反応範囲。


■女性ならGスポット、男性なら前立腺責めにもってこいのフォルム。
センサーの反応エリアを意識しながら、振動の抑揚とテコによる圧迫感を調整し上手に愛撫しましょう。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
バイブ | Comments(0)

ヴァギナ&アナルどちらでもOK!温感機能付きの無線式バイブローター “Primo”

2017年04月03日
Primo(プリモ)

挿入して人肌の暖かい温感機能付きのグッズは女性が悦びます。
Leslie(レスリー)」や「Emma(エマ)」など。
今回は、無線リモコン式のスティックローターがリリースされました。

ボディはアナルプラグにも似た、細身でコンパクトなフォルム。 シリコンでシームレスに覆われた表皮は手触りがシルキーで、当然のように本体側は丸洗いも可能です。 スイッチを入れると即座に震え出しますが驚くべきはその静粛性。 触れている人間じゃないと動いているか判別できないほど静かです。 これなら野外でコッソリ振動させても、周囲に音バレするリスクは限りなく低いですね。

主軸となるバイブレーション性能についても、振動が重厚で身体の芯にまで伝わりやすく、小型ながらとても良質。 5種類×5段階とパターンも豊富なうえ、リモコンの操作性・反応性も完璧。 売りのひとつであるヒートテック機能も、ボタンを押せば2~3分で人肌近くまで温まり、ぬくもり溢れる挿入感を叶えちゃうのがお見事。 温感のぶんだけ気持ちよさが増します。

形状的にどちらの穴にもマッチします。 「ポイントスティックG」のような、ちょっと硬めの質感なのも魅力で、挿入中はピンポイントを圧迫しやすく、Gスポットや前立腺を効果的に狙えるうえ、激しいストロークも安定して行えます。 デザイン、遠隔操作、静音性、振動性能、温感機能、利便性(防水・充電)、汎用性と、どこを取っても文句のつけようがないほどパーフェクトなグッズ。 これまで温感機能を備えた無線式アナルバイブは一切販売されていませんのでアナラーの方にも魅力的なグッズです。


■内容物は本体、リモコン、予備電池、USB充電ケーブル、収納袋、各種説明書。
カラーは「レッド」「ブラック」の2色です。
 

■本体台座はストッパーにもなりそうなアナルにも似合う形状&サイズ感。


■表面のシリコン素材は滑らかで肌触りも良好。


■振動はパワー5段階×リズム5種類の全25パターン。


■ヒートテックの実測最高値は38.6℃。
人肌のちょうどいい温感で、温まるまで2~3分と素早いです。


■本体側のボタンだけでも様々な操作ができますが、ヒートテック機能(温感機能)だけはリモコンで操作します。


■ヒートテック機能のON/OFFはリモコン操作のみ。


■本体側はUSB充電式。フル充電までは約2時間。連続可動は約60分。
リモコン側は、CR2032型ボタン電池×1個(2個付属)


■Gスポットや前立腺を狙うのに最適。お好きな穴で楽しみましょう。


■メンテナンス性に優れた生活防水仕様でジャブジャブ水洗いもOK。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
バイブ | Comments(0)

激しいグラインド&ピストンを味わえる驚愕セックスマシーン! “ローテティング G&Pスポットマシン”

2017年04月01日
ローテティング G&Pスポットマシン

Gスポ責めに特化した電動グラインドクッション。
ピストン式の大型モデルは、「ストンピングラブボール」の独壇場で大人気です。 しかし、真っ直ぐ上下にピストンするだけの「ストンピングラブボール」に対し、本作はGスポットを掻き出すような動きをするため、両者は一見似ているようですが、じつはかなり違う特性といえます。 使用スタイルも本作は鞍のようなクッションに座って、下から突き上げてくるディルドを受け止めるシートタイプ。 さらに付属するローターをセットすれば、クリへの振動刺激も同時に味わえるため、プレイ感覚的には「ラブパートナー ピストンチェア」に近いかもしれません。

クリトリスは男性でいえばペニスに相当する部位で、外部に突き出た陰核の奥にはさらに複雑で繊細な神経回路へと繋がっています。 Gスポットとクリの同時刺激は、こうしたカラダの奥で眠っている快感神経を呼び覚ます可能性があり、だからこそ多くの2股バイブがそうであるように、一度ハマれば未体験の極上快感が味わえます。 快感性能では「ストンピングラブボール」を凌ぐレベルです。 これだけハイレベルな快感性能を備えながらも、機械的に危なっかしい要素がないのも素晴らしいところ。 モーターは十分すぎるトルクを備えつつも動作に荒々しさがなく、駆動音も控えめ。

付属する専用ディルドは2種類のサイズがあり、どちらも素材はソフトなシリコン製。 脱着も簡単でメンテしやすく、サイズや造型に関しても変に尖ったところがない、万人向けの仕様。 また、このタイプは駆動部からローションが浸入しやすく、よく故障やトラブルの原因となるのですが、本作はボディ全体が合皮カバーで覆われ、ローションや愛液が内部に侵入しにくい設計。 普通に使うぶんには簡単に壊れそうもなく、耐久性にも期待できそうで完璧。 大型のGスポ特化バイブとして、世界でも類を見ないほど完成度の高い商品です。


■内容物一式


■ちょっと高めの枕サイズ。
レザー調で手触りがよく、汚れに強いのもポイント。


■本体のほぼ中央に可動部があります。
それほど重くないのでラブホなどに持ち込むのも簡単です。


■付属する2種のディルドとスティックローター。
どれも標準的なサイズなので初心者でも安心♪


■ディルドはオールシリコン製。
柔軟でやさしい感触が心地よく、激しく動いても粘膜への負荷は控えめ。


■ローターの電源は単四電池×2本。
底部スイッチを回せば無段階にパワー調整もでき使いやすいです。


■本体の操作は中央パネルのダイヤルで行います。無段階に調整できます。


■スティックローターは前方のベルトで固定。
振動が物足りなく感じたら、電マなどに変えちゃいましょう。


■ディルドの装着は白い軸部分に差し込むだけ。
シッカリと固定され、ズレることもないのがお見事。


■前後にグラインドしながらピストンする独特の機構。
Gスポットや前立腺をグイグイ擦ってくれます。


■女性が跨がるとこんな感じ。
騎乗位メインですが、体位を変えてもちゃんと動きますし、クッション性も良好。


■ローターでクリトリスに振動を与えながらGスポを掻き出すようにグイグイ圧迫&摩擦。
このW攻撃はかなりの快感です。


■底部チャックを開けると合皮カバーがめくれます。
内部のウレタンを露出させれば、座面の高さ調整が可能です。
快感ポイントに当たるよう、適宜工夫しましょう。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
バイブ | Comments(0)

振動・回転・スイング・ピストン・さらには膨張と多彩すぎる動きをみせるバイブ! “光爆(こうばく)”

2016年09月05日
光爆(こうばく)

機能もスゴイですが色合いもクリア&ゴールド仕様の派手なバイブ。
透明な樹脂素材の竿内部には、2段の回転パールと5枚弁のギミックが搭載されていて、スイッチを入れるとこれらが複雑に動きはじめます。 パールは単純にくるくる回るだけですが、5枚弁は中心部にカムのような円盤状のパーツが入っていて、これが上下することで竿部ピストンと花弁の開閉(竿部膨張)を同時に行う仕組み。 さらに角度調整もできるワイヤー芯が竿部全体を貫き、お好きな角度でのスイングも可能。 モーターの動力をタテ軸方向に伝えながら、回転・ピストン・膨張・スイングと、あらゆる動きのギミックを盛り込んでいる素晴らしいバイブです。 それプラス、膨大な動作パターンがあります。 スイングは6種と普通ですが、クリバイブの振動パターンが36種と多く、リバース機能も含めると、その組み合わせは432通りにもなります。 多彩な動きによってさまざまな刺激バリエーションが生み出せるのは、オナニーでも責めプレイにおいても優位点ですね。 シリーズの「鳳爆」、「天爆」、「龍爆」と比べ、凝ったギミックや機能進化を見せていますが、価格は逆に安くなっているのも素敵です。


■サイズ。
ゴールドカラーが派手ですね。


■振動・回転・スイング・ピストン・膨張という、5つの動きを同時にこなすグレイト機構。


■亀頭部はモチッと肉厚。


■パワフルに振動する蝶のカタチをした大きめのクリバイブ。


■左右の▲▼ボタンでスイングと振動を別制御。
どちらも稼動中に▼ボタン長押しで各動作を強制OFFできます。


■動作イメージ
豊富な動作パターンです。


■リチウムイオンバッテリー搭載のUSB充電式。
フル充電までは約2.5時間。連続可動は最長で約180分。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
バイブ | Comments(0)
 | HOME | Next »