痛くない!ビギナー向けの両穴対応のHスティック! “やわらかまんぼう”

2018年04月17日
やわらかまんぼう

初心者に嬉しい、両穴兼用のスティックです。
TPR素材のボディは適度なハリで形状を維持しつつも、ムッチリ柔らかな弾力感のある良バランス。 質感としては「CHOCOLATE LILY」に近く、アナル系でいうと「MUSH トリプル」にも似ています。

粘膜にほとんど負荷が掛からないのに押し込めばニュルッと入り、ひとたび動かせば、痛くない程度の圧迫感で内部全体を摩擦します。 このとき内部形状に合わせてグッズ自体が密着するのもポイント。 硬いスティックだと作用点だけが粘膜を局所的に擦りますが、本作は広範囲を圧迫するため痛みがなく、内壁全体をソフトに刺激するのです。

細身で威圧感のない非リアル系デザインだから、「おもちゃが怖い…」という女性やヴァージンさんでも安心ですし、男性を含めた初心者アナラーにもマッチ。 見た目・使用感ともこれ以上ないほどやさしい、超ライトユーザー向けのスティックです。 作りの形状上、ヴァギナ・アナルを問わず「ナカイキ開発」にもとても有効。 まずはこれでおもちゃへの苦手意識や抵抗感を拭い去ったら、つぎは「ペニス型ラブスティック」や「本物志向のおちん◯ん」あたりにステップアップしてみるのをオススメいたします。


■サイズ
フラットは、カリのある、緩やかなS字ボディ。
ツイストは、細かい段差や捻りが利いたストレートボディ。


■どちらも、程よいハリ、伸縮性に優れたソフト素材。


■使用イメージ
強引に擦られる痛みがなく初心者向けです。
アナルは優しく掘ってあげればビギナーでも悶絶必至です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
バイブ | Comments(0)

Gスポット圧迫による快感無限ループのバイブ! “オルガスタイル”

2018年04月14日
オルガスタイル

Gスポット圧迫系の先駆者として有名な元祖「オルガスター」の流れを汲むバイブが登場。
シームレスな一体型ボディは見るからにヘッドが太く、一度食らいついたら離さない雰囲気。 ボディ表皮はハイグレードなシリコン素材。肌触りが滑らかでローション乗りもよく、当然ながらニオイ・ベタ付きもありません。 ヘッドは大きめですが、先端が細くなった卵形状のため、挿入に苦労はしなさそう。 ヌプッと飲み込んでしまえば、大きなカーブがGスポを確実に圧迫し、オルガ系ならではの快感無限ループを炸裂させます。 内蔵モーターはヘッドとクリバイブの2カ所。3段階+2リズムの5パターン。 この快感性能に加え、生活防水・USB充電式というユーティリティまで備えて約3,000円というプライスも超破格!おすすめです。


■カラバリは「ホワイト」と「ピンク」の2色。


■卵型なので挿入しやすく、Gスポを広範囲に捉えます。


■ヘッド&クリのデュアルローター仕様。


■リモコン部分です。


■使用方法
あまり激しく動かさず、Gスポットを圧迫したまま軽くクリバイブを押し当てるくらいで十分。快感無限ループが炸裂します。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
バイブ | Comments(0)

ピストン式バイブ パワフルなロングストローク&ポルチオ刺激の振動ヘッドも魅力的! “ラブファッカー”

2018年03月06日
ラブファッカー

ちょっと前までのピストン式は「龍爆」や「光爆」のように、スイングの横回転をカムなどでタテ方向に変換しただけのモデルが多く、その可動域もせいぜい1~2cm程度。それ以上の本格的なピストンを求めると、「エクスタシーハンドル」や「ストンピングラブボール」などの大型&高額モデルしか選択肢がなく、中間グレードのハンディタイプがほとんどありませんでした。こちらのバイブはそんなハンディピストンのパワフル&ロングな動作機構が自慢のモデルです。ピストンのストローク幅はメーカー値で5.3cmもあり、ズンズン奥まで突いてくれるピストン式の過激なイメージを、損なうことなく再現します。

ピストン機構はラチェット式の工具のように、螺旋状の棒が軸の中で回転する仕組みで、前述したスイング機構を変換するタイプとは、まったく違うもの。可動域の長さはもちろん、十分なパワーとトルクを備えているため非常に頼もしく、まさにピストン機構ありきのバイブという印象です。加えて本作はヘッドにも振動機能を搭載。ポルチオ狙いの打突と振動によるW刺激は、電動性具ならではの強烈な快感で、連続中イキも十分可能なパートナーとして活躍しますよ。


■サイズ
USB充電式です。


■表皮はシリコン素材。
ヘッドはカチカチですが蛇腹部分は柔らかく、その気になれば根元まで挿入可能。


■ヘッドに搭載されたローターは、パワフルかつ10パターンもの多彩な振動を実現。
ポルチオを直接震わせます。


■ピストン機構は3変速。ストロークが長めでトルクも十分。
負荷が掛かると自動で停止する、安全設計なのもグッドです。


■操作部分
ピストン、振動ともに別々に制御できるので便利です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
バイブ | Comments(0)

膣で感じながらクリも吸引するダブル攻撃!すぐにイッちゃいます。 “サティスファイヤPro Gスポットラビット”

2018年02月17日
サティスファイヤPro Gスポットラビット


続々と新作が生まれ、今もっとも旬なジャンルであるクリトリス吸引マシン。 今回は「サティスファイヤ Pro2」で高評価を博している「サティスファイヤシリーズ」の最新作です。 パッと見でもわかるように、これまでクリ刺激に特化していたマシンが、ついに膣用バイブとフュージョンしちゃった形。 ポイントとなるバイブ部分はハイグレード仕様。ボディは安全かつ上質なシリコン素材で覆われ、厚みのあるヘッドがGスポを圧迫。 ドクドクと身体の芯に響くようなバイブレーション特性が心地よく、モーター音も耳元まで近づけないとわからないほど静かなので、どんな環境でも気兼ねなく楽しめるのが魅力です。 そして2股バイブでいうクリバイブ部分に、サティスファイヤならではの脈動するクリ吸引機構を搭載。 この優れた吸引機構をこれだけ小型化して、高性能な膣用バイブと融合させた技術はお見事。 密着状態でトクトクと脈動するクリ吸引機構は、ハマればただでさえ連続イキしちゃうほど優れた快感性能なのに、そこに膣(Gスポ)刺激が加わったら、もうイキまくりですごいことになっちゃいそうですね。

■サイズ


■竿の根元はわりと柔軟で力を込めれば難なく曲がります。
表皮も滑らかで心地よく、全体的にとっても上質です。


■汚れやすいシリコンキャップは、ちゃんと脱着できて洗うのも簡単。


■ヘッドの振動は10パターンあり、どれも重厚かつパワフル。
クリ吸引も11段階とレンジが広く、弱レベルが繊細です。


■基本的に膣用バイブの操作はブロンズ枠の波ボタンのみ。
吸引機構は中央シリコンの上下ボタンで制御します。
電源はUSB充電式。フル充電までは約3時間、連続可動は約120分。


■トクトクと脈動する「サティスファイヤシリーズ」ならではの吸引機構。
お風呂など水中での使用が推奨されています。もちろん丸洗いもOK。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
バイブ | Comments(0)
 | HOME | Next »