見た目も刺激もエロすぎる傑作! “名器の証明007 Sarah(サラ)”

2015年02月24日

名器の証明007 Sarah(サラ)

流行り廃りの激しいアダルトグッズ業界において、シリーズ第1弾が発売され以降、今なお人気の衰えることがないオナホが、この「名器の品格シリーズ」です。 品格から“証明シリーズ”に移行してからも人気はますます加熱し、今回で早くも7作目。 005006とアジア系美女をモデルにしていましたが、 007では001と同じく、ハーフ系AV女優のSarah(サラ)が起用されました。

ほんのり桜色をした艶めかしいボディは、美しくも悩ましい彼女のヒップラインを見事に再現。 正面はシリーズ初の“とじまん仕様”で、ぷっくらした大陰唇をめくると、粘膜素材で作られた小陰唇やクリトリスが恥ずかしそうに顔をのぞかせます。 005からお馴染みの2重構造は今回も健在。 ねっとりとした感触の粘膜素材がローションを纏うことにより本物のような絡みつきが生まれ、挿入されたペニスを膣全体でやさしく包み込みます。

内部構造は、Gスポット突起やポルチオ(子宮頚部)を再現したKスポットなど、複雑に隆起した膣壁をベースとし、その表面にヒダやイボを飾ることで刺激にアクセントを加えています。 その使用感はシリーズの看板を背負っているだけのことはあり、まさに“女性の膣そのもの”。 粘膜素材のねっとりした感触に、我を忘れてピストンすれば、最高レベルのエクスタシーが味わえることでしょう。 本物のヴァギナとほとんど変わらない、いや本物以上!? 極上の使用感は、オナホファンならずとも一度は体験してみる価値があると思います。


ぷっくりとした“とじまん”大陰唇を開くと、中からリアルな小陰唇や陰核が現れます。
うっすらピンクなのが、なんとも卑猥でサイコーです。


↓下の画像をクリックで、詳細ページ等をご覧頂けます。


彼女のDVDや動画を見ながら使うと興奮度+100倍です。
動画は↓こちらにあります。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 

関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)
 | HOME |