アナルプラグやバイブ、ディルドのすっぽ抜けを押さえてくれる男女兼用の便利なゴムバンド! “アナルプラグストッパーバンド”

2016年10月13日
アナルプラグストッパーバンド

アナルプレイも中級以上になると、人によってはプラグを常時挿れっぱなしにしたまま、何食わぬ顔で日常生活を送れるようになってきます。 しかし、アナルプラグの形状や大きさによっては動いた拍子にスポンと抜けてしまうこともあり、仕事中や公共の場でそんなトラブルが起きた日には、もうイロイロ大問題…。 実際、そんな“すっぽ抜けリスク”が怖くて、挿れっぱなし生活に今一歩踏み込めないユーザーも多いようです。 もちろん、プラグの中にはくびれフォルムで簡単には抜けないよう工夫されているものも多いのですが、抜けにくさを発揮するにはある程度の大きさも必要になり、なかなか思うようにはいかないのが現状。 本作はそんな変態アナラーたちの悩みに応えてくれる男女兼用サポーター。

仕組みはわりと単純ながら非常に理に叶った設計。 ウエスト・台座位置・固定強度の3要素が自在に調整できるのも便利で、装着&脱着がカンタンな点も含め、実用性は優秀。 また、ゴム板の位置を前寄りにすれば、バイブ固定具としても活用可能。 これまで「バイブ固定縛り」くらいしかなく、ゴムの張力でグイグイ押し込むように固定してくれるバイブ用アクセサリは本作が初めて。 装着時のビジュアルもけっこう卑猥ですし、陵辱的なSMシーンにも十分マッチするデザイン&カラーは、アナラー以外にもより多くのユーザーニーズを満たしてくれるかと思います。


■ベルトとゴムの2ピース構成。
ちゃんと取説も入っているので装着はスムーズです。


■組み合わせるとこんな感じです。


■ゴムバンドの伸縮性。


■ゴムバンド上を自由にスライドできる台座。
この台座もゴム製なので滑りにくいのがグッド。


■底面の広いグッズなら、より確実に押さえつけてくれます。


■装着手順1
腰ベルトの後方にあるスナップ式の留め具にゴムバンドを通し2つのパーツを接続します。そのままベルトを腰に巻き、最適なポジションでバックル固定。続けてアナルプラグを挿入します。


■装着手順2
プラグ底部に台座位置を合わせたら、両側のゴムバンドを股下から引っ張り、前フックに固定します。ゴムの張力でシッカリと押さえつけられているコトを確認できればOK。ムダな要素がなく快適です。


■バイブ固定のイメージ。
一本型のバイブやディルドなら膣奥まで飲み込んだ状態をキープでき、過激なプレイも可能です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
各種グッズ・その他 | Comments(0)

腸壁まる見えのアナル専用スコープ! “アナルスコープ”

2016年01月21日
アナルスコープ

アナルが性器にしか見えないユーザーたちに捧ぐ、簡易型のプラスチック製肛門鏡。

基本的にはアナルに挿して内部を視姦するスコープですが、挿入自体が拡張プレイになり、芯を抜けばロートのような使い方も可能。 SM的な羞恥・陵辱プレイやローターを当てての振動責めなど、決まった用途に縛られず、思い思いのスタイルでさまざまなアナルプレイが楽しめる、シンプルゆえにとても汎用性に優れたアイテムです。

アナルへの負荷が低いスリムボディはビギナー向きですし、お手頃価格で多目的に活躍する点は、中~上級者にもマッチ。 初心者からベテランまで幅広いニーズを満たせるのも、本作の美点かと思います。

見えにくいときはライトを当てれば、かなり鮮明に腸壁粘膜が浮かび上がり、卑猥なビジュアルに大興奮すること間違いなし!使い方次第では、ヴァギナにも使えますね。


■サイズ
細身なのでアナル挿入時の負荷は弱め。


■リング状の取っ手が付いた芯棒は脱着可能。
挿入後、この芯棒だけを抜いてから、いろいろ楽しむのが基本。


■本体にローションを塗って、アナルにずぶり…。


■芯棒を引き抜くと、こんな風にパックリ開口します。
ロート状なので、ここから液体や異物を入れることも可能です。


■内部の粘膜がハッキリ見えて、かなり卑猥です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

ありそうでなかったパンツ型の電マ固定具! “鬼イカセ電マホルダー”

2015年12月28日
鬼イカセ電マホルダー

電マやバイブなどの固定用アイテムは「マルチボディバンテージ」や「マルチぐるぐるバンド」などが有力&定番でした。 そんな中、発売されたのが、こちらの本格的な電マ専用固定パンツ。

合皮素材でSMテイストに溢れたデザインがカッコよく、エロティックな雰囲気は抜群。 穿くだけで重い電マが手軽にホールドできるため、テーピングバンド系の固定具とは、また違った利便性がありそうです。 肌に触れる裏面にはベロア調のソフト加工が施され、電マヘッドを入れるポケット部分も、わずかに伸縮性を持たせた素材です。 パンツ部分は伸縮性に優れたゴムバンド仕様のTバック。

専用の電マ(鬼イカセ電マ 超強力振動マッサージャー)も発売されています。


■パッケージ


■サイズ
黒いレザー調パンツのフロント部分に、長い固定用ベルトとポケットが付いています。


■電マヘッドを入れるポケット。


■固定ベルトは普通のバックル。
調整穴は短い間隔で多数開いており、締め付け加減を細かく調整できます。


■撮影で使った電マは「denma レディ
なかなか相性が良さそうです。


■専用の電マも発売されています。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

低周波の新鮮な快感がクセになります。マンネリ解消からSMまでマルチに活躍! “コードレス低周波マッサージャー”

2015年12月22日
コードレス低周波マッサージャー

低周波マシンがアダルトグッズとして定着したのはつい最近のこと。 その独特のビリビリとした電気刺激はサディスティックな要素が強く、認知されてきたとはいえ、性具としてはまだまだアブノーマルな位置づけです。 そんな中、低周波マシンの代表格として人気の「ZEUSシリーズ」には、電マと合体した「ZEUS エレクトロバイブワンド」などの過激モデルも登場。 強振動と低周波の相乗効果が高い快感を生み出し、一般ユーザーにも広く受け入れられています。

本作はそんな“低周波プレイ”を、もっと多くのユーザーに楽しんで欲しいとの思いで生み出されたグッズ。 振動系と違ってコンパクトでも十分な低周波パワーを発揮しますし、使いやすいコードレス仕様でこれだけの激安プライス!

女性の場合、内腿や局部に貼ると自分の意思とは無関係にアソコが締まるため、いつもと違う挿入感が楽しめます。 ノーマル嗜好のカップルでも、この収れん作用による新鮮なエッチ感覚には、興味をそそられると思います。
また、複数台をカラダのアチコチに貼り付ければ、電気が流れるたびに全身がビクンビクンと動かされ、けっこう陵辱的なビジュアルに…。 これまでの低周波グッズ同様、SMプレイの一環としても取り入れられるため、マニア層のニーズもシッカリ満たせています。 さらにディルドやアナルグッズなどを併用すれば、快感バリエーションは無限に広がります。

羽ばたく蝶々をイメージさせる装着シートは脱着式。 本体から外してメンテナンスでき、肌に触れるゲル状パッドは汚れたら洗って、くり返し使えるためとても経済的です。


■サイズ
バタフライ型のデザインがキュートです。
小さいのでジャマにならず、装着部位を選びません。


■黒丸部が通電ポイント。左右ともシッカリ密着させましょう。
本体と装着シートはボタンで簡単に脱着できます。


■低周波の強度は10段階、動作パターンは6種類です。
作動中のパターンはLEDランプの組み合わせで表示。


■電源はCR2032型ボタン電池×1個(付属)
この価格で予備電池まで付いています。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
SMアイテム | Comments(0)
 | HOME | Next »