激しいグラインド&ピストンを味わえる驚愕セックスマシーン! “ローテティング G&Pスポットマシン”

2017年01月21日
ローテティング G&Pスポットマシン

Gスポ責めに特化した電動グラインドクッション。
ピストン式の大型モデルは、「ストンピングラブボール」の独壇場で大人気です。 しかし、真っ直ぐ上下にピストンするだけの「ストンピングラブボール」に対し、本作はGスポットを掻き出すような動きをするため、両者は一見似ているようですが、じつはかなり違う特性といえます。 使用スタイルも本作は鞍のようなクッションに座って、下から突き上げてくるディルドを受け止めるシートタイプ。 さらに付属するローターをセットすれば、クリへの振動刺激も同時に味わえるため、プレイ感覚的には「ラブパートナー ピストンチェア」に近いかもしれません。

クリトリスは男性でいえばペニスに相当する部位で、外部に突き出た陰核の奥にはさらに複雑で繊細な神経回路へと繋がっています。 Gスポットとクリの同時刺激は、こうしたカラダの奥で眠っている快感神経を呼び覚ます可能性があり、だからこそ多くの2股バイブがそうであるように、一度ハマれば未体験の極上快感が味わえます。 快感性能では「ストンピングラブボール」を凌ぐレベルです。 これだけハイレベルな快感性能を備えながらも、機械的に危なっかしい要素がないのも素晴らしいところ。 モーターは十分すぎるトルクを備えつつも動作に荒々しさがなく、駆動音も控えめ。

付属する専用ディルドは2種類のサイズがあり、どちらも素材はソフトなシリコン製。 脱着も簡単でメンテしやすく、サイズや造型に関しても変に尖ったところがない、万人向けの仕様。 また、このタイプは駆動部からローションが浸入しやすく、よく故障やトラブルの原因となるのですが、本作はボディ全体が合皮カバーで覆われ、ローションや愛液が内部に侵入しにくい設計。 普通に使うぶんには簡単に壊れそうもなく、耐久性にも期待できそうで完璧。 大型のGスポ特化バイブとして、世界でも類を見ないほど完成度の高い商品です。


■内容物一式


■ちょっと高めの枕サイズ。
レザー調で手触りがよく、汚れに強いのもポイント。


■本体のほぼ中央に可動部があります。
それほど重くないのでラブホなどに持ち込むのも簡単です。


■付属する2種のディルドとスティックローター。
どれも標準的なサイズなので初心者でも安心♪


■ディルドはオールシリコン製。
柔軟でやさしい感触が心地よく、激しく動いても粘膜への負荷は控えめ。


■ローターの電源は単四電池×2本。
底部スイッチを回せば無段階にパワー調整もでき使いやすいです。


■本体の操作は中央パネルのダイヤルで行います。無段階に調整できます。


■スティックローターは前方のベルトで固定。
振動が物足りなく感じたら、電マなどに変えちゃいましょう。


■ディルドの装着は白い軸部分に差し込むだけ。
シッカリと固定され、ズレることもないのがお見事。


■前後にグラインドしながらピストンする独特の機構。
Gスポットや前立腺をグイグイ擦ってくれます。


■女性が跨がるとこんな感じ。
騎乗位メインですが、体位を変えてもちゃんと動きますし、クッション性も良好。


■ローターでクリトリスに振動を与えながらGスポを掻き出すようにグイグイ圧迫&摩擦。
このW攻撃はかなりの快感です。


■底部チャックを開けると合皮カバーがめくれます。
内部のウレタンを露出させれば、座面の高さ調整が可能です。
快感ポイントに当たるよう、適宜工夫しましょう。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
バイブ | Comments(0)

Gスポットや前立腺を狙いやすいスリムボディのスティックローター3種 “ポイントスティックG”

2016年11月14日
ポイントスティックG

細身でシンプルな形状で、抜群の汎用性を誇るスティックローター。
ボディは3種類とも成人男性の中指くらいしかないスリムタイプ。 スティックローターとして全身に適応するのはもちろん、膣やアナルへの挿入プレイでも、ほとんど負荷なく楽しめるのがメリットです。

ヘッドデザインは3種。
どれもピンポイントを狙いやすい形状で、テコのように動かしやすいこともあって、前後どちらの穴でもセルフでの操作性は良好です。 静音性もあり、防水仕様なのでユーティリティ面も◎。お風呂でも使えますね。 細身タイプなので、Gスポットや前立腺などのポイント責めや激しいハンドピストンにも最適です。


■ピンク
先細ヘッドにより、クリや乳首などのピンポイントを狙い撃ちしやすいフォルムです。


■ブラック
連続する玉がアナルパールのよう。
ポコポコとした断続的な快感を生みます。


■パープル
ヘッドの接地面が広いので、Gスポ責めには最適。
カリのような引っ掛かりも二重丸です。


■3種とも個性的なヘッド形状で、どれもシッカリと振動が伝わるため快感性能は抜群。


■スイッチは底部のワンボタン。


■電源は単四電池×2本(付属)


■ジャブジャブ洗える防水仕様。
メンテナンス時も便利ですが、ローション濡れを気にしなくていいのも魅力です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

人肌素材の膨張する亀頭とピストン駆動で膣奥を攻撃! “オーシャンズ6”

2016年08月02日
オーシャンズ6

ピストンしながらカリが膨らむというユニークな機構を搭載し話題となった「オーシャンズ5」。本作はその続編です。 亀頭部に埋め込まれた、4つのパールが広がる機構は前作と一緒。 ダイナミックな動きで膨張するカリは膣奥に突っ込んだままでも激しい摩擦感を生み、パール系のゴリゴリ感が好きな女性にはタマラナイでしょう。 前作からの進化ポイントは、スリム化した竿部デザインとボディ表皮の素材変更、クリバイブ性能の3つ。

なかでもオナホのような人肌素材の採用は本作最大の優位点で、モチモチとした柔らかい感触によって、非常にやさしい挿入感を実現。 安価なオナホと違って素材自体にニオイ・ベタ付きがないため、その使用感もすこぶる快適です。 また、ボディ全体が縮小され、日本人標準クラスのサイズ感になったのも歓迎要素。 寸胴だった前作よりも竿が細くなり、膨張時の寸法差が拡大したぶん、カリが膣壁を引っ掻く刺激も強くなっています。 クリバイブはそれほど大きな変化はありませんが、造型が変わってより広範囲を捉えやすくなった印象。 振動自体は相変わらずパワフルです。


■カラバリはナチュラルな「肌」と、定番カラーの「ピンク」。


■モッチモチの柔らかな人肌素材で表皮をコーティング。
肌や粘膜への負荷を軽減し快適性も向上。


■ワイドに広がった造型で対象を的確に捉えるクリバイブ。6Vのハイパワー振動です。


■ピストン動作と亀頭膨張は、こんな感じで連動します。
自らピストンする機構なので、クリバイブが当たる位置まで挿入してキープ。微調整はお好みで。


■ピストンと振動を別制御でき、それぞれ無段階調整。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
バイブ | Comments(0)

中イキ派必見!掻き回すような遠心振動で頭が真っ白になるほどの快感! “ヴァギナパニック”

2016年06月27日
ヴァギナパニック

マウスのように握り込む、手のひらサイズの電マとしてデビューした「フェアリー アンジー」。 そんな「フェアリー アンジー」をベースに、シリコンの挿入部を加えた改良モデルが登場。

今や大半のアダルトグッズが、乾電池やバッテリー内蔵のDCモデルなのに対し、本作はコンセント直結のAC電源式。 振動パワーだけでいえば、最弱でも電池式ローターの最強レベルくらいの強さがあり、やはりその威力は別次元!

竿部の汎用性もすこぶる高く、ヴァギナはもちろん、造型・サイズ的にアナルにもマッチ。 前後穴ともに挿れやすさ、動かしやすさは抜群。長めのコードやシンプルな操作性と合わせ、使い勝手はめちゃくちゃ良好です。 掻き回す遠心振動を体感してみたいナカイキ派女性やアナラー男性は是非味わってみてください。


■サイズ。
前後穴を問わず、初心者でもイケるくらい汎用性の高い挿入部。コードが長いのも便利。


■ピンク部分は上質なシリコン素材。
肌触りがよく、ネックも柔軟に曲がるため、挿入感は意外とソフティです。


■細かな弧を描くように震える遠心振動機構。
重厚なドクドク系の振動に近く、カラダの奥まで響くのがイイ感じ。


■振動レベルは6段階。


■AC電源仕様のためパワーは大型電マ級。


■使用イメージ。
プレイスタイルを問わず使いやすさはピカイチ。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)
 | HOME | Next »