伝説の名器! “名器の品格 絵色千佳”

2015年02月12日

名器の品格 絵色千佳

オナホールの代表格として業界内では名の通った「名器の品格」
その後、シリーズは「名器の証明」へと名を変え、これまでに数種類のバリエーションが生まれています。 そんな「名器の品格」が約5年の歳月を破り、ついに新作をリリース。 しかも、大人気AV女優・絵色千佳を起用し、彼女の秘部を完全再現したという、生唾ゴックンもののオナホとして帰ってきました!

素材はまさに品格系。
程よい弾力と手に吸いつくようなモッチリ感は、他に類を見ないほど心地よくも官能的。 本体の造型も相まってか、触っているだけでムラムラしてくるのは、品格ならではの“淫力(いんりょく)”といえるでしょう。 ここ最近の「証明シリーズ」では2重構造が多く採用されてきましたが、本作は単一構造。 内部はリアルな膣内を再現した無次元系で、挿入部のディテールも見事です。 肉厚な内部に突入すると、イキナリぶりゅっとした膣壁の感触に包まれます。 上下にある突起の存在感が大きく、これが掻き分ける快感とともにジョリジョリした擦り刺激を生んでいます。 素材硬度とボリュームのバランスが絶妙なせいか膣圧も素晴らしく、ストロークしなくてもずーっとペニスを挿れていたくなるほどの気持ちよさ。 ゆっくりストロークをはじめると、複雑な内部構造が四方八方からペニスを責めたてます。 タテヒダ、ヨコヒダの組み合わせや、入口の締まり具合、大突起の配置バランスなど、すべてが綿密に計算された設計で、ストロークをはじめた途端、まるで“快感の多重奏”が奏でられたよう。 数多くあるオナホの中でも快感性能は間違いなく突出したレベルです。

ボディはやや大きめなので、最奥のドームは手繰りよせて楽しみます。
十分に空気抜きをしておけばバキューム力も素晴らしく、奥のドームがきゅんきゅん亀頭に吸いついてきます。 この最奥ドームがまた極上で、表面加工がコリコリと亀頭を刺激する感触は、まさに本物の子宮口! 多くの男性が思わず声を上げて果ててしまうほどの破壊力を備えています。 このトロけるような名器の快感を一度は味わって欲しいと思います。


■AV女優・絵色千佳を起用。
お馴染みの愛液淫臭ローションも当たり前のように付属しています。


■サイズ。


■入口付近と中盤に大きな突起がありこれがメインの刺激になります。
膣壁の複雑なテクスチャーも気持ちいい。


■挿入イメージ
かなり気持ちいいです・・・。


■彼女のDVDや動画を見ながら使うと興奮度+100倍です。
動画は↓こちらにあります。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 

関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)
 | HOME |