人気!お口の中のリアルな温もりが再現されたフェラチオホール! “エレクトリックディープ ホット”

2017年02月15日
エレクトリックディープ ホット

人気フェラホールの「エレクトリックディープ」にヒート機能を搭載したモデルが登場しました!

USB充電式で12パターン振動搭載。
奥まで挿入した時の咽喉の震えを更にリアルに再現。
ディープスロートのような喉奥の締まりが体感できます。

付属品:USB充電コード、ローション
全長17.7cm 最大幅7.6cm 重量270g
約60分の充電で約90分間使用可能です。




>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

人肌のぬくぬくオナニーが超気持ちいい!大人気亀頭責めグッズのプレミアム版! “HEAT BEAT”

2016年12月14日
HEAT BEAT(ヒートビート)

亀頭責めグッズの代表格として安定した人気を誇るのは、「激震! オナリズム」や「ブラックロックシリーズ」ですが、一番の注目株は「エレクトリックディープ」。 先端がスッポリ埋まる程度のポケットにそのままペニスを突っ込み、スイッチONでダイレクトに振動快感が楽しめる、とってもお手軽かつリーズナブルなマシンです。 そんな現在のトレンドでもある亀頭責めグッズの最新作が発売。 本作はポッカポカのヒーター機能を搭載し、“人肌のぬくもり”を再現したHOTな電動オナホです。

挿入部は上質なシリコン素材。 柔らかなタッチがペニスにやさしく包み込みます。 亀頭を挿入してスキ間をぴっちり埋めると、引き抜くときに強力なバキュームが発生します。 ストローク幅は短いですが、奥まで突っ込めば再びバキュームし、これをくり返すことでフェラのような快感が味わえます。 振動機能もついていて二重丸です。

人肌ヒーターは寒い冬にピッタリの素晴らしい機能! スイッチONですぐに温かくなりはじめ、3~4分で適正温度の38℃くらいまで上昇します。 事前にローションを塗っておけば、ローションごと内部を温められるのも超便利。 これだけお手軽かつストレスなく、ぬくぬくオナニーができるのは画期的です。


■サイズ


■内部は柔らかなシリコン素材。
肌触りはとても上質でやさしい感触です。


■振動は強弱3段階。
ヒーター機能は優秀で、3~4分もすれば適正温度まで上昇。
お好みでさらなる加熱も可能です。


■振動とヒーターは別々に制御可能。
ヒーター作動時は中央LEDが赤く点灯します。


■便利なUSB充電式。


■隙間を埋めるとキュッと吸い付くようにバキュームと振動。


■ジャブジャブと水洗いできるのが超便利です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

ホカホカ人肌の穴はトロける気持ちよさ! “HOT TENGA”

2016年02月15日
HOT TENGA

世界一有名なオナホブランド・TENGAから、あたため機能付きのカップ型オナホールが登場! ベースは一番人気の「TENGAディープスロート」で、「TENGAバキュームコントローラー」にも対応しています。

現行のHOTオナニー系アイテムといえば、レンジでチンできるカップ型の「ハイパースロート ヒートテック」や、同じTENGAブランドの「新ホールウォーマー」、1番人気の「USB式簡易オナホウォーマ」などがあります。

使い方は簡単。
底部レバーを回し、プッシュして数分待つだけでホッカホカのオナホが完成。 スティックの抜き差しなども必要ないため手を汚すことがなく、極めてスマートに扱えるあたりは、さすがTENGAサン。 加熱後のオナホ内部は実測で約47℃とかなりHOT! 挿入前は、大切な部分をヤケドしないように、必ず指で温度チェックし、安全を確認してからご使用くださいね。 TENGA好きなら一度は使ってみて欲しい、めちゃくちゃ完成度の高いHOTオナホールです。


■サイズ


■素材感も既存シリーズと同じ。
底部シールを外し、指で穴を開閉することでバキュームを調整できます。


■使用手順1
外装フィルムとシールを剥がしたら、底部のレバーを引き出して、カチッと止まるまで右に回します。


■使用手順2
引き出したレバーを平らな面で押し込みます。
ガチッという音とともに発熱が開始されます。


■使用手順3
内部があたたまるまで約4分待ちます。
頃合いを見て発熱ユニットを外し、指で温度確認をしましょう。


■使用手順4
加熱直後に温度計でチェックすると47℃くらいでした。
かなりアツアツです。


■使用手順5
思いっきり挿入し、HOTオナニーを堪能します。
細かいイボがペニスに絡みつき気持ちいい!



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

レンジでチンする温感オナホで夢のHOTオナニーを実現! “ハイパースロート ヒートテック”

2016年01月15日
ハイパースロート ヒートテック

電子レンジで加熱するだけでホッカホカになる“ヒートテック機能”が付いているオナホール!

インナーに当たる樹脂パーツの外側には、スポンジ替わりに蓄熱性の高いゼリーボールが敷き詰められていて、これがレンジであたたまる仕組みです。 オナホ愛好家にはすでに周知の事実だと思いますが、人肌にほどよくあたたまった“HOTオナホ”は、同じオナホでも冷たい状態より150%以上は快感値が増すもの。 大人気のアクセサリの「USB式簡易オナホウォーマ」などもすでに定番化していますが、本作はそれ以上にお手軽な“レンジでチン40秒”という方式なのがお見事。 素早く確実にぬくぬくオナニーを楽しめるのが、本作最大のセールスポイント。

バリエーションは内部構造の異なる2タイプ。
赤いボディの「グライドワーム」がヒダ系加工で、オレンジの「スパイキーフィット」はイボ系です。 匂いやベタ付きはごくわずか。かなり質の高い素材です。 また、ハードケース自体がスリムなため、内径も狭め。 ストレート穴に挿入するとギュッとした締め付け感とともに、外側にあるゼリービーズからプニュッとした感触も伝わり、これもちょっと新鮮でした。

気になる“ヒートテック機能”ですが、実際に電子レンジで40秒あたためたところ、想像以上にゼリーボールの発熱性・蓄熱性が高く、人肌どころか40℃を超えるくらいまで熱くなりました。 そして、このHOTな内部に進入すると、まるで生ま○こに挿れたようなジワ~っとした温感がペニスに伝わり、それだけで心地よい悦びが湧き上がります。 とくに寒い時季は、このぬくもりで癒されますね。

ボディを捻って締め付けをアップさせる機構や、キャップがスマホスタンドになるアイデアなど実用面も素晴らしいです。



■サイズ


■底部キャップを外すとローションが入っています。
この底部キャップの脱着で空気圧を調整します。


■インナーホールはニオイ・ベタ付きもなく、モチモチ&カッチリの良質素材。


■ボディ中央部を捻って伸び縮みさせるツイスト機構を搭載。
ゼリーボールの収まっている容積が増減することで、ゼリーボールの密集率が変わり、締め付けを調整できます。


■電子レンジで40秒あたためます。


■加熱後、温度計でチェックすると35.8℃でしたが、しばらくすると温度はさらに上昇。40℃を超えました。


■ぬっくぬくの内部はそれだけで気持ちがいいです。
ゼリーボールは蓄熱性にも優れ、人肌が長時間つづきます。


■キャップがスマホスタンドになるのはナイスアイデア!
今やオカズの鑑賞にスマホを使っている人も多いはず。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)
 | HOME |