超絶リアルなセックスを堪能できるお手頃価格のラブドール! “ガールフレンド”

2017年05月01日
ガールフレンド

首から太ももの付け根くらいまである等身大のラブドール兼オナホール。 ご存じのようにオナホールは、ボディサイズが大きくなればなるほど使用時のリアリティが増し、それに比例するようにプレイ時の興奮度もハネ上がります。 本作は16kg越え。 成人女性とほぼ同じスリーサイズを持ち、そのボディ造型もかなり精巧です。 当然、取り回しは大変ですが、一緒にベッドインしたときのリアリティは、ハンディタイプのオナホールとは比べものになりません。

モッチリとした柔肌に豊満なおっぱい…。 パックリ開いた薄紅色のヴァギナとアナルは、いつ・どんな時でも従順にアナタの欲望を受け止め、生身ではあり得ない極上の快感刺激を与えてくれます。 ビニール素材の空気嫁ではゼッタイに太刀打ちできない、次元の違う満足感が待ち受けています。 肌表面の冷たい感触が気になる方は、コスチュームなどを着せて服一枚隔てると不快さがなくなり、リアリティもぐんと増します。

ヴァギナ、アナルはどちらも2重構造。 膣側はゆるやかにワインディングした無次元系で、イボ中心のテクスチャー。 一方、アナル側は抑揚の効いたストレート穴にヒダ加工の組み合わせです。 ヴァギナ側は柔らかくもハッキリとした擦り刺激を意識し、進入角度やピストン速度によって、コリコリやゾリゾリが複雑に変化する特性に仕上げており、飽きのこない使用感を実現。 反対にアナルは腰を振るたびにじわじわと快感が蓄積されるような設計で、どちらも十分な快感性能と射精力を備えています。

この等身大トルソーを抱いたときの快感は、オナホール部分からペニスが受ける純粋な刺激に加え、本当に女性を相手にしているような興奮が幾重にも上乗せされた、大型モデル特有のもの。 おっぱいに吸い付きながら腰を振ったり、バックでお尻を持ち上げて突きまくったりする“リアルセックス感”は、まさに男性用オナニーグッズの最高峰! ベッドでのプレイ感はほとんど本物と変わりません!


■スリーサイズはまさに等身大の成人女性。
バストもちょうどいい大きさで美しい造型。


■おっぱいの揉み心地も極上。


■前後2穴式の非貫通ボディ。
モチモチの柔軟素材ですが、肉厚なので締まりと膣圧は完璧!


■締まりが抜群のヴァギナ&アナル。
膣壁はイボ系メインの有機的なテクスチャーでけっこう刺激的な味付け。
アナルの隆起した穴構造は、ちょっと現実離れしていますが、じわじわと快感が蓄積されていく感じがタマリマセン!体位を変えると快感も変化するのはこのサイズだからこその特性です。


■パイズリだって自由自在。
ローションをたっぷり塗って思う存分挟みましょう。
すべて健気に受け止めてくれます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

これはヤバい!至福の名器!

2017年03月30日
至福の名器

あの「名器の品格」から10年を経て、 匠の技が光る新たな名器が誕生!

片手持ち、逆持ち、固定置き、騎乗...オールプレイスタイルに対応! 1kg&ピラミッド形状ならではのプレイ幅。 どっしりとした重さで、仰向け時にはまるで騎乗位をされているかのよう。 ワシ掴みにしてバックからの腰フリプレイも可能!

奈良時代より性具に造型の深い日本。 それから1000年の時を経て培われた先人たちの知識と、この道30年以上の熟練原型師の技術が融合した至高の逸品。




>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

ヤバすぎる快感で中毒にご注意! “真性 極上生腰”

2016年10月29日
日暮里版 真性 極上生腰

いや~遂に出ましたね。ほんと待ちに待ってました!
前作の「極上生腰」は、つねに欠品&入荷待ち状態で、幻の商品と化していました。 たまに入荷しても、待ちわびていたユーザーたちが一気に購入するため、入手するのが本当に大変でした。
そんな据え置きタイプの傑作「極上生腰」が生まれたのは、今からもう8年前。
本作はそんなレジェンド級大型オナホの第2弾。

コンセプトや外観を含め、基本的には前作を踏襲しています。 前作とほぼ同じ素材クオリティで、重量は500g近く増えているのに、お値段はかなりの値下げになりました。これは嬉しいですね。 派手なパッケージには艶めかしい断面図や卑猥なビジュアルが並んでおり、見ているだけで思わず下半身がムズムズしてきます(笑)

ヴァギナ側は“穴なき穴”の由緒正しい無次元加工。
ウネウネとワインディングする狭き膣道は、ペニスをあてがうとチュルンと飲み込まれる感じ。 挿入感から、その名に恥じぬ極上っぷりです。

とくにカズノコ天井のようなツブツブ地帯が素晴らしく、柔肉を掻き分けて進むたびにゾリゾリとペニスを撫でてくるのが印象的。 前作は単素材でしたが、本作では2重構造になったことで有機的な粘膜感もアップ。 ポルチオ突起やクビレ部分など、複雑なテクスチャーとともに、より人体的な快感刺激を再現しています。 角度や体位を変えるたびに千変万化する快感刺激は長時間でも飽きにくく、腰を止めている間もジワジワと確実に射精感が高まっていくあたり、品格系の確かな実力を思い知らされます。

アナル側もシッカリと作り込まれており、ヴァギナに比べて全体的な刺激は控えめながらも、快感特性はその辺のチープなハンドホールよりも遥かに上質。 ウネった穴をムリヤリこじ開けていく、アナルっぽい侵入感が気持ちよく、浅いヒダ加工の内壁は射精に至れるだけの快感を生みながらも、ペニスを程よい圧力で包み込んでくれるのがブラボー!

生腰初体験の方は、一度使ってしまうと、ヤバすぎる快感中毒で、本物の女性とのセックスが物足りなくなってしまうかも!?



■内部構造の詳細な説明に思わずムラムラしてしまうパッケージ。


■サイズ。


品格系ならではの柔軟で肌に吸い付くようなモッチリ感が最高です!


■ヴァギナをくぱぁ…。
2重構造の膣道が艶めかしく粘膜素材に刻まれた無数のイボが息子を誘います。


■アナルも狭くて圧力たっぷり。
有機的なテクスチャーに擦られながら、掻き分けて進む感触がクセになります。


■ヴァギナに挿入。
挿入はとてもイージーで、ペニスをあてがうとチュルンと飲み込まれる感じです。
この瞬間でもうペニスはゾクゾクしてきます。


■アナルに挿入。
アナルをバックで突くと快感も変化して楽しめます。
入口のキツさは普通。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(1)

魅惑の腰振り床オナニーワールドを体験しましょう! “床オナ式名器 -A.F.Revolution-”

2016年10月24日
床オナ式名器 -A.F.Revolution-

開発者の偏った性癖が垣間見える超個性派オナホ「床オナ式名器シリーズ」の第3弾。 1作目はそれこそマニア専用という印象でしたが、2作目の「床オナ式名器 -種付けプレス-」になると、据え置きの腰振りオナニー専用モデルとして一般ユーザーにも受け入れられ大ヒット。 3作目となる本作は腰振り専用の安定した低重心設計を継承しつつ、予想の斜め上をいくアナルファック仕様に変更されました。

ボディ造型は超モリマン仕様。卑猥さよりも好奇心が先立ち、大きな土手をくぱってみると、内側には赤い粘膜とデコボコしたヒダがあるだけで、肝心の穴はなし…。 本作のヴァギナは挿入する穴ではなく、素股のようにペニスを擦り付けるための“マンズリスポット”として機能するのです。 素材感も前作とはちょっと変わりました。ニオイ・ベタ付きともにやや強かった前作に比べ、本作の快適性は2レベルくらいアップ。 硬度バランスも全体重を掛ける床オナ式としてはちょうどよく、ボディプレスしても程よい弾性で跳ね返ってきます。

種付けプレスの内部構造が4連ヒダだったのに対し、本作はその倍以上の9連ヒダです。 カサ高で粗いヒダの摩擦感が素晴らしく、ヒダを通過するたびにクポン、クポンと吸い付いては離れる刺激が連続します。 また、オナホにのしかかった状態で、さらに腰を落としてペニスを擦り付けると、圧迫感とともにジワジワとした快感が高まります。 瞬発力こそないものの、この圧迫刺激こそ床オナ特有の気持ちよさ。 危ないオナニースタイルながら、やはりこの独特の快感を覚えてしまうと、なかなか抜け出せなくなるのも理解できる気がしました…。

気になる素股用のヴァギナに関しては、やはり挿入できないぶん、射精に至れるほどの刺激はありませんが、内部は有機的な膣壁で、イボ・ヒダ加工による複合刺激は優秀。 萎えたペニスでも体重による圧迫を加えながら擦り付ければ、ギンギンに勃起できるだけの快感性能があり、圧迫素股とアナル挿入を交互にくり返す長時間プレイをつづければ、持久力も養えるかもしれません。


■サイズ。



■もちろん底部は非貫通。
素材感はモチッと程よい弾力感の2重構造ボディ。


■100kg近い成人男性がのしかかっても崩れない潰れない抜群の安定感。
硬い床やベッド上など、使用する床によって圧迫刺激も変化するので、上手く使い分けましょう。


■背面ポンプ。
ここを押すと内部の空気が抜けてバキュームが生まれ、ローション馴染みや洗浄後の排水にも役立ちます。


■ネットリ絡み付く赤い粘膜素材が艶めかしいです。
アナルは巨大なヒダが連続し終始ド派手に擦り上げます。


■体重を掛けグリグリ擦り付けるように楽しむ“マンズリスポット”は想像以上の快感です。


■ほかの据え置きタイプ同様、挿入角度や体重の掛け方で多彩に変化する特性です。


■非常に腰振りしやすい設計です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(2)
 | HOME | Next »