分割可能な中骨入りの双頭ディルド! “ジョイントドラゴン”

2014年12月29日

ジョイントドラゴン

中央から2つに分割できる双頭ディルド。
競合する既存モデルには「天上天下 双」があり、あちらもなかなか人気ですが、本作はそれに加えて中骨で竿を自在に曲げられるのが特長。

本作はジョイント機能を除いてもなかなかの逸品。
とくに最近じゃめっきり見かけなくなった、中骨によるフレキシブルな角度調整機能がキラリと光ります。 左右それぞれに自由な角度が付けられることで、レズプレイ時の体位調整がしやすく、不意な力が加わっても痛みを感じるリスクは極小。 最新モデルだけに素材感もよく、不快なベタ付きやツンとした素材臭もほとんど感じられません。

双頭ディルドは絶対的な商品数が少なく、新商品も生まれにくいマニアックなジャンルだけに、こうした有力候補はぜひとも歓迎したいところ。 サイズはSとMの2サイズ展開。


■Sサイズ
亀頭やカリの張り出しが少なく抑揚を抑えた挿入感。初心者にもマッチします。


■Mサイズ
片側だけでもけっこう大きめ。アナルにも使えるため、ゲイカップルもOK。


■素材はニオイ・ベタ付きが少なく弾力も適正。
柔らかめなので挿入しやすく、痛みを感じにくい特性。


■ジョイント部はごく単純なネジ式。
捻るように回せば簡単に脱着できます。


■フレキシブルに曲げられる骨格タイプの芯入り。
曲げた状態をキープでき、可動時に微妙な振動も生まれます。


■それぞれの分割状態。
コンパクトに収納できるうえ“前後2本挿し”などプレイの幅が広がるのもメリット!



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 

関連記事
ディルド・レズビアン | Comments(0)

多彩な使い方ができる、日本人サイズがうれしい万能ディルド

2012年11月19日

鬼夜叉R

独特のフォルムを持ったWヘッド仕様のディルドです。
こうした双頭ディルドは市場が極端に狭いため、これまではやたらと太くて長い、ウナギみたいな海外製品ばかり目立ってきました。 本作は日本製ならではのコンパクト設計で、日本人女性にフィットするサイズ感が素晴らしく、至近距離で利用できるのもグレイト。 こういう商品を心待ちにしていたレズビアンの方は多かったことでしょう。

もちろん本作は普通のディルドとしても使えます。
素材は硬めの樹脂ですがイヤな素材臭はなく、表面がベタ付くこともありません。 素材の弾力やクイッと曲げた時の柔軟性は「マゼラン」や「フリーダム」あたりと似ていて、高速ピストンや手首を返す複雑な操作にも機敏に反応してくれます。 前後に伸びたWヘッドの一方は、大きく反り返ったカリ太タイプ。 もう一方はボコボコの段差がある蛇腹タイプで、どちらもほぼ同じ太さです。

中央に設けられた穴に指を掛けることで絶妙なフィット感を発揮し、ピストルのようなグリップから変則的な持ち方まで、さまざまなプレイスタイルに応じた握り方が付属の特典DVDによって提案されています。 この特典DVD…商品解説だけでなく、「四十八手大図鑑」や「早漏防止マニュアル」、「潮の吹かせ方」、「アナルセックス入門」などなど、本作とは直接関係のないアダルトな情報がてんこ盛りの超豪華な内容です。 また、本作をチェックしながら試しに中央の穴に「Richローター」をハメてみたところ、見事に“双頭バイブ”に大変身! 硬質素材のおかげで全体に振動が伝わりやすく、前後ヘッドは十分すぎるほどの同時振動を見せました。

スタンダードな女性のオナニー用途から男女カップル使用、レズビアンやゲイ同士のアナルプレイまで幅広いニーズに対応し、さらにたまご型ローターでバイブレーション機能まで追加できるスグレモノ。


■特典DVDはケース入りで、貴重なエロ情報をたっぷり収録しています。


■サイズ
前後にヘッドがある双頭ディルドですがマルチに使えます。
日本人向けの最適サイズ。


■やや硬めの素材ながら竿部は十分しなります。
不快な樹脂のニオイもないので、非常に扱いやすいです。


■握り方の一例
【画像上】
銃のようにグリップしやすく高速ピストンさせても腕が疲れません。
対女性の定番スタイル。
【画像下】
反り返ったヘッド側を挿入する時のスタイル。
女性のオナニーにも便利な持ち方で好きなポイントに当てられます。


■トリガーとなる穴にローターを装着。
ボディ全体に振動が行き渡り、いい感じのバイブレーションに…。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯の方はこちらから。



アダルトグッズブログを探すなら↓
 

関連記事
ディルド・レズビアン | Comments(0)
 | HOME |