包茎改善グッズ カセイサラバ

2018年12月13日
カセイサラバ
カサ状キャップが余皮の巻き戻りをブロック。ジャストフィットを探せるサイズ展開も魅力。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。



 
関連記事
各種グッズ・その他 | Comments(0)

新商品のアダルトグッズを厳選ピックアップ! 10/5号

2018年10月05日
■ 1.NLSピストン

A10ピストンSAの試作機をNLSが製品化。パワフル駆動でストレスなくヌケる希少種。


>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報



■ 2.やわらか超低反発おっぱい

ムギュッとした低反発独特の揉み心地。カバーに入れればエロさも増し増し!


>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報



■ 3.マイラップR

矯正リングのロングセラーがお買い得に!軽度ユーザーなら2個セットも要チェック!


>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報



■ 4.ストロングゼット

サッと塗るだけで手軽にストロンガー。天然成分メインだから安心して使える。


>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報



■ 5.新・女子校生のパンツ#26

数量限定 女子校生の匂い付き!女子校生の普段履きパンツ!


>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報



 
関連記事
新商品のアダルトグッズ | Comments(0)

パンスト素材のペニスリング・サック “ペニスレギンス”

2017年10月10日
ペニスレギンス

ストレッチ性のあるストッキング生地をペニスに巻くことで、皮を含めた陰茎部全体を“面で支える構造”になっており、リング型のような巻き込みを防止。 程よい圧迫感でペニスに過度な負荷を与えることなく長時間の装着を可能にしています。 本作は大きく分けてツルッとした筒状に通すだけの“レギンス型”と、靴ヒモのような調整機能が付いた“コルセット型”があり、見た目通り“コルセット型”は装着感がちょっとゴツゴツしています。 着け心地重視なら“レギンス型”がオススメですが、“コルセット型”はペニスサイズを選ばず、締め付けの強さも任意に変えられるのが魅力。 ホールド性能や通気性、伸縮性の面はそれほど大きな差はないので、好みに応じてチョイスしましょう。 パンストフェチの方にもオススメです。


■4種類のラインナップ


■サイズ
S・M・Lの3サイズ


■コルセット型のサイズ
こちらは、ヒモで調整できるためフリーサイズです。


■約3倍近くまで伸びるストッキング生地は不意にペニスが勃起しても「イタタ…」とならずつねに快適。 生地が薄いので通気性もよく、ムレないのが美点。サラサラと滑りやすい素材のため、装着もイージーです。


■装着手順1
縮めて輪っか状にした本体の内側から指を突っ込んで左右に広げ、装着位置を確認します。


■装着手順2
そのままペニスを輪に通し、指を外してカリ下に固定します。


■装着手順3
まくれていた本体を下方へと広げ余皮ごと陰茎部に被せます。
シワにならないよう整えれば完成。


■装着手順4
コルセット型の場合、さらにヒモで締め付けを調整します。
あまり強く締めすぎないよう、ご注意ください。


■装着手順5
これで完成です。
パンストの生地がサラサラで気持ちいい装着感です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
各種グッズ・その他 | Comments(0)

着け心地快適で感度アップもバッチリのコックリング3種 “フィットリング スクエア”

2016年11月22日
フィットリング スクエア

樹脂製のコックリングは、多少のコンセプトの違いはあれど、ごく簡単にいえば、ぶっとい輪ゴムみたいなものであり、アダルトグッズの中でも個性を出しにくいアイテムのひとつ。 それでも各メーカーは必死になってライバルにはない長所を模索し、市場を盛り上げてきた結果、今では同じ増強リングの中でさらに細分化され、それぞれに代表的なヒット作が生まれるまでに至りました。 2点式でズレないフィット感が自慢のロングセラーに「スーパースターコックリング」。締め付け強度を自在に変えられ、ペニスサイズも選ばないロープ型には「ボス・シリコンコックタイ」。強度と着け心地のバランスに優れた、2重構造タイプの「ペニリングF」や、ベーシックながらコスパに秀でた「ギンギラびんびん」。 ミニローター付きで攻撃力もアップする「マルチ電動ペニスリング」などなど、感心するほどの充実っぷりです。

そんなコックリング市場において、地味ながらもロングセラーとして人気を博していたのが「フィットリング」。 太くて厚みのあるエラストマ素材を採用しマイルドな締め付けを実現。 適度なホールド感と脱着のしやすさを長所とし、比較的ライトなユーザー層に支持されてきたコックリングです。 本作はその「フィットリング」の新バージョン。 従来モデルのウリだった“まったりな着け心地”はそのままに、四角くすることでさらに肌への接地面積を広げ、ホールド感をアップ。亀頭露出による感度アップ効果は絶大。 内側には滑り止め加工もあって長時間装着が快適ですし、精管を圧迫しないので射精もスムーズ。 オナホを使ってのロングプレイにも素晴らしくマッチします。コックリングをお探しの方に一押ししたいコックリングです。


■カラバリは3色。
「スモーク」は陰毛に隠れやすく、「クリア」は肌に同化。
「ミルキーホワイト」はアピールに最適。


■内側に滑り止め用の凸加工があり、これが抜群の安定感を生み出します。
四角いので転がらないのもメリット。


■ズル剥け&感度アップ効果は大。価格も安いので気軽にお試しください。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
責めのアイテム | Comments(0)

亀頭丸出しパンスト素材の透け透けTバックパンティー! “竿玉だしTバック”

2016年10月01日
竿玉だしTバック

メンズストッキング」など、男性用セクシーランジェリーを数多く手掛けるメーカーの新作Tバックパンティー。

パンツから伸びた筒にペニスを通し、亀頭とタマタマを丸出しにして魅せつける、何とも卑猥なTバック。亀頭丸出しなので、履いたままトイレも普通にできます。 生地はストレッチ性能に優れた極薄タイプ。「ホワイト」は透け感がセクシーで、反対に「ブラック」は飛び出した亀頭と玉袋のコントラストを強調。 どちらもエロティックなアピール力は抜群です。極薄生地ゆえに通気性がよく、日本製なので縫製も丁寧。履き心地もよく、長時間でも快適に過ごせます。

本作は亀頭を通す筒が小さく、ストレッチ素材でキュッと竿全体を締め付ける設計のため、包茎矯正下着としても使えそう。 「ペニスレギンス」ほどのキープ力はないものの、こちらもかなり使えます。


■「ブラック」と「ホワイト」の2色展開。日本製です。
後ろはTバックになっています。


■竿近辺のサイズ
腰回りのゴムも結構伸びるので、ぽっちゃり体型くらいなら大丈夫。


■伸縮性も良好な透け透けのストレッチ生地。


■装着時は竿を通してから玉袋を出す感じ。
亀頭は丸出しなので、そのまま用を足せます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
パンスト・ランジェリー・下着・ボディストッキング | Comments(0)

エラストマの適度な締め付けが心地いいコックリング “ギンギラびんびん”

2016年02月17日
ギンギラびんびん

勃起力アップや持続性サポート、仮性ペニスの余皮戻り防止など、さまざまな用途を手軽に満たしてくれるコックリングは、男なら一度は使ってみるべき、スーパー実用的な増強グッズ。 その人気は高く、これまでにも「スーパースターコックリング」や「ペニリングF」や「ふわふわウレタンおなりんぐ」など、数多くのヒット作が生まれています。

透明ボディは装着時も目立たず、ツマミ付きなので脱着も簡単。 肉厚なエラストマ素材は弾性に優れ、自分にフィットするサイズさえ選べれば、ナチュラルな装着感と心地よい締め付けを、絶妙なバランスで発揮します。 バリエーションはS~Lまでの3サイズに加え、なぜか急にふた回りくらいデカくなる「LLサイズ」の計4種類。


■上から「Sサイズ」「Mサイズ」「Lサイズ」「LLサイズ」。
あえて小さめを選べば、キツい締め付けになります。


■左からS・M・L・LLの順に並んでいます。


■適度な弾力を備えつつも、柔軟に伸縮するエラストマ素材を採用。
痛くない、絶妙な力加減の締め付けがグッド!


■装着ディルドは「アラブ(肌色)」のMサイズ。
日本人平均といわれる標準サイズです。
透明で目立ちにくいのも魅力です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
各種グッズ・その他 | Comments(0)

パンスト生地のメンズパンツ。中にはペニスを収納するポケット付き! “性リバーシブルパンツ”

2015年11月06日
性リバーシブルパンツ

ペニスを好きな位置でホールド!包茎矯正から女装、オナニーまで幅広く使えるのが◎

伸縮性抜群のストッキング生地でできたメンズパンツ。
いろいろなシーンで使えます。

女装が趣味の方は、女装する際に股間のモッコリがジャマになるのは当たり前のこと。 そんなとき、一般的にはビニールテープや粘着包帯などを使って、いわゆる“前張り”のようなテーピングを施し、ペニスを股下に固定するのですが、本作はパンツを穿くだけでそれをスマートに実現。 内側にあるペニス筒へ下向きにペニスを通すことで、股下に竿がシッカリ固定され、つるつるな“オンナノコの股間”ができあがります。 しかも、亀頭部はちゃんと露出する構造なので、しゃがめばオシッコも可能。いちいち筒からペニスを抜く必要がないのも便利です。

また、通常のパンツの使い方もOK。
中央のペニス筒は上向きにも固定できるようになっていて、こちら側にペニスを通せば、非勃起状態でも股間をモッコリ盛れちゃいます。 狭い筒にペニスを通すため余皮のホールド性に優れ、仮性包茎のユーザーがズル剥け状態をキープするにも最適で、 同じパンスト素材の矯正グッズである「ペニスレギンス」と同様の効果が期待でき、パンツ一体型だけに装着感もよりナチュラルです。

パンスト素材のため、パンストフェチの方はペニス筒に包まれる感触が気持ちよすぎて、このままオナニーをする方も多いらしいです。 そんな感じで、様々な用途にお使い頂けるパンストメンズパンツです。


■サイズ


■これがペニス固定筒。
中央の切れ込みから挿入する向きによって固定位置を股上・股下に振り分けられます。


■パンスト生地なので伸縮性は優秀。


■ペニスを前方に通して上向き固定した状態。
筒が剥けた状態をキープしてくれるので包茎矯正にも有効。


■先端は亀頭が露出するようになっていて、完全に抜かなくても排尿が可能。
長時間の女装にもバッチリ使えます。


■上向きは非勃起でもモッコリ感を維持でき、より男らしい装着感が楽しめます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
パンスト・ランジェリー・下着・ボディストッキング | Comments(0)

パンスト素材のペニスリング&サック “包皮収納型ペニスレギンス”

2015年07月29日
包皮収納型ペニスレギンス

パンスト素材を利用した画期的な仕様がウケ、発売以来大ヒットしているペニスレギンス。 本作はそのパワーアップ版。 前作は伸縮性に優れたストッキング生地を陰茎全体に被せることで、余皮を“面で支える構造”なのが特長。 1点で支えるリング式と比べてホールド感と通気性に優れ、今後の包茎矯正グッズの主流になり得るほど、素晴らしい完成度でした。

本作はそんな「ペニスレギンス」の長所を活かしつつ、左右に通ったガイドラインによって、生地全体を1カ所に集められる設計。 これにより余皮を根元やカリ下に固定でき、ズル剥け状態を長時間キープします。 実際に装着してみると、ソフトタッチのパンスト生地が1点に集まることで、面構造だった本体が身体にフィットしたリング状に変化し、とても頼もしい感じ。 締めヒモがあるので外れにくく、自然なホールド感により長時間着けていても快適。

また、前作の「ペニスレギンス」は、重度だと皮と一緒に巻き戻ってしまうケースもありましたが、こちらは集めた包皮をガッチリ収納・固定できるため、矯正力はずっと上。 とくに通常/膨張時のサイズ差が大きく、勃起しても自然に皮が剥けない火星人にとっては「サフィット」以来の対応品として期待できそう。 前作で巻き戻ってしまった方も、こちらなら大丈夫でしょう。 パンストフェチの方にもオススメです。


■ほとんどのペニスに対応するフリーサイズ設計。
ストレッチ性に優れ、圧迫感も少ないので快適に装着できます。


■パンスト素材のため伸縮性・通気性は抜群。
パンストフェチの方は、気持ちよくて勃起してしまうかもしれません。


■装着手順1
縮めて輪っか状にした本体を内側から指で広げ、余皮を剥いた状態のペニスに通します。


■装着手順2
まとまっていた本体をカリ下から引っ張って伸ばし、陰茎部全体をピッチリ包むように広げます。


■装着手順3
上下2カ所にある締めヒモを引っ張り、お好みの強さで固定します。 ちょっと余裕あるくらいがベター。


■装着手順4
左右の黒い締めヒモを引くと、生地全体が縮まります。
これによって余皮をカリ下か根元に集められ、シッカリ固定できます。長時間でも装着感は自然です。


■前作同様、面全体で陰茎を支えることも可能。
収縮・固定時は、左右の黒ヒモをペニスに巻いておくのがオススメ。固定位置は根元の方が安定します。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
各種グッズ・その他 | Comments(0)
 | HOME | Next »