たっぷり使える性感ジェル!夜の時間が盛り上がります!

2018年06月16日
Hot Trick(ホットトリック)

大容量の感度アップ系の温感ジェル。
これまでの性感ジェルは、クリなどの敏感部分に少しだけ塗り込み、じんわりした温感によって感度アップを促す、媚薬的な位置づけ。 容量が少なく割高ゆえに、気軽に使えないのが難点でした。 本作はそんな媚薬的な感度アップ機能を残しつつも、ゆるめのジェルでローションのようにも使える中間的な特性がポイント。 ラブサプリよりもお手軽で、ローションよりも機能的な、ありそうでなかった存在です。 たっぷりのジェルを手に取って擦れば、すぐさま温かくなり、ホットな刺激が楽しめます。 息を吹きかけるとさらに熱を感じるのも、メントール配合ならでは。 マッサージオイルのように全身に塗ることもできるため、特性的には「ホットアロマオイル」や「REN ~れん~」あたりと近いでしょう。 全身に塗り塗りしてマッサージすれば、温感作用で感度もアップ。その後のプレイがイッキに盛り上がるでしょう。 ローションの代替えとして、バイブやオナホに使うのも有効。 メントールによる温感が楽しめ、いつもと違う快感になりますよ。



ローションの代替えとして、バイブやオナホに使うのも有効。
メントールによる温感が楽しめ、いつもと違う快感になりますよ。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。



 
関連記事
ローション | Comments(0)

アナルの洗浄やローション注入に最適です! “エイナスドルシェ2”

2018年05月01日
エイナスドルシェ2

日本でもアナルプレイはかなり大衆化してきており、昔のような変態プレイというイメージは薄れてきたように思います。 それこそ10年以上前は超マニアックな領域であったため、アナルグッズの種類自体が少なく、手掛けるメーカーもごくわずかでした。 「エイナスドルシェ」はその頃バカ売れしたグッズのひとつで、当時はほとんど競合品もなく、稀少なアナル専用の洗浄ポンプとして、アナラーたちからマストアイテム扱いされていました。 本作はそんな「エイナスドルシェ」の続編として、じつに十数年ぶりにリリースされたセカンドモデルです。

先代は大小のプラスチックノズルが付属する、わりとシンプルな洗浄ポンプで、安価なぶんノズルに多少のバリがあるなど、品質面の低さがネックになっていました。 一方、本作はノズル部分をソフトシリコンにしたことで、圧倒的なローインパクトを実現。 バリのない、柔軟に曲がるノズルはビギナーでも安心して使えるうえ、全11カ所ものワイドな放水口によって、水圧も適度に分散してくれるのが魅力です。 さらに硬くて握りづらかった前作に対し、こちらは定番の蛇腹式ポンプを採用。 スマートかつ勢いよく噴水できる特性は、あらゆる面で前作よりもレベルアップしています。

■サイズ


■柔らかくもハリのある、ソフトシリコン製のノズルが特長。
プラ製と違って、バリの心配がないのはとても助かります。


■蛇腹を押すと、先端+左右10カ所の穴から勢いよく噴射します。
広範囲を効率的に洗浄できるのが便利です。


■その他の使い方。
大型オナホの内部洗浄にもマッチします。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
関連記事
アナル | Comments(0)

伝説の手コキ専用ローション

2018年04月06日
伝説の手コキ専用ローション

性感の高さを追求するならば、フェラテクや膣内形状うんぬんよりも、結局は「熟練した手技こそが最強!」…という説もあります。 手コキの快感を極めるための専用ローションとしてガチで開発したのが本作です。たっぷり200lm入ったボトル容器は、便利なストッパー付き。ワンプッシュで適量が出せるポンプ式が使いやすく、例によって外装フィルムをペリッと剥がせば、中身が何だかわからなくなるのも嬉しい配慮。特筆すべきは、何より温感のインパクト。通常、温感ローションは体温を封じることでジワジワと熱を感じさせますが、本作はまるでローション自体が発熱しているかのように、即効で温かくなります。ジワッと人肌に近いぬくもりは、それだけで性感アップに貢献し、心地いい温浴効果にも似た癒しを覚えるのが素晴らしいと思いました。乾きにくいから持続性も高く、それでいて拭き取りはイージー。ウェットティッシュで軽く撫でるか、サッと水で流す程度で簡単に落とせるのも非常に快適でした。その他、配合成分をチェックしてみると、シトルリンやL-アルギニン、マカなどのパワーアップ成分をはじめ、ハスナゲ根エキスに由来するボルフィリンも含有。ボルフィリンは脂肪組織を分化させ増殖させる特性があることから、おもにバストアップ系のサプリに使われるのですが、本作の場合も継続的なマッサージによるサイズアップを狙っているのかもしれません。原材料に不安要素がなく、見れば見るほど化粧品レベルの保湿・修復・バリア成分ばかりです。メンズ用とはいえ、これだけ肌にやさしければ普通にセックスでも使えそうですし、パートナーに手コキをお願いする際にも相手を安心させる説得力があります。優秀な温感機能も、乳首やクリに使えば刺激的なエッセンスとして作用するでしょうし、この品質と汎用性を考えればコスパもトップクラス。いいことづくしのローションといえます。




>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。




 
関連記事
ローション | Comments(0)

エロティックに粘って糸引く高粘度ローションが発売! “Peace's 高粘度”

2017年04月24日
Peace's(ピーシーズ) 高粘度

Peace's(ピーシーズ)のローションシリーズ第4弾。
今度の特性はズバリ高粘度! ローション特有のネバネバと糸を引く、あのエロティックな潤滑フィーリングを思う存分に楽しめる仕様です。 これまでの高粘度ローションは、ベースとなるポリアク系から単に水分を減らし、ポリアク濃度を高めただけのものが大半で、これらはその特性上、テクスチャーの伸びが悪く、潤滑持続性にも課題がありました。 しかし本作はコスメ用品にも使われる増粘剤なども新たに加え、ただ重くて濃いだけではない、少量でもシッカリ伸びて潤滑力が持続し、なおかつダイナミックに糸を引く、繊細なテクスチャーを追求。 その結果、ネットリ濃厚な粘度をキープしながらもキメ細やかに糸が伸び、肌やグッズ表面にはみずみずしい潤滑膜が広がる、高粘度タイプとしては過去に例がないほどバランスのいいローションに仕上がっています。

実際に手に取ってみると、かなりの糸引きです。 瞬間的にはメートルを越えるくらい伸びますし、あやとりのように上手く操ると、両手の間にシャボン液のような薄膜を張らせることも可能。 形成したローション膜を亀頭に巻いたり、おっぱいに被せたりすると、いつもと違うプレイ感が演出できて盛り上がりそうです。 お風呂場などで全身を使ったソープランドのようなマットプレイや、ベッド上でも防水シートを利用してのローションマッサージなどに適しており、どちらかというとカップルユース向け。 ドバドバと大量に使ってダイナミックに遊んでこそ、アダルトローションならではの卑猥なニュルニュル音や糸引きが発揮でき、より官能的なプレイへと導いてくれます。「ストンピングラブボール」などの高負荷が掛かるピストングッズに使用すると、卑猥な音や糸引きを演出しながらムラのない厚膜で潤滑をサポート。 乾いてきたら霧吹き一発でグラデーションがかかったように回復するため、粘膜を痛めることなく、長時間のハードプレイが楽しめます。


■チマチマ使わずに、胸やお腹にドバッと大量に出して、ベッタリ塗りたくるのがオススメ。


■既存の高濃度タイプよりも広がりやすく、糸引きもスムーズ。
水分量でごまかしていないため、使いやすく、ローションプレイが盛り上がります。


■「ガールフレンド」のような大型アイテムに使うのもオススメ。
グチョグチョという卑猥な音を奏でるのも本ローションならでは。


■Peace'sシリーズは全4種類。
他に、スタンダードラバーフィットSAKURAがあります。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローション | Comments(0)
 | HOME | Next »