電マの振動をペニス全体で堪能できる亀頭責めマシン! “激震! オナリズム”

2017年09月27日
激震! オナリズム

電マを使ってオナニーをしたことはありますか?女性に使ったことがある男性は多いかと思います。 自分自身のペニスに電マをあててするオナニーはかなり気持ちがいいです! 経験のない方は1度お試しください。 シコシコしなくても、ただ電マをあてているだけで、快感が蓄積され、やがて射精へと導かれます。これが気持ちいい! でも、電マだとペニス全体を包み込むことはできません。 電マの振動でペニスを包み込まれたら、どんなに気持ちいいことか・・・。 そう思った貴方にオススメのグッズ。

振動を亀頭部に集中させ、より効率的に快感が得られるようにしたのが、「ブルーボーイ」や「ブラックロック」など“亀頭責めグッズ”と呼ばれるジャンル。 亀頭責めは数年前から一番の盛り上がりを見せている、とてもホットなジャンルです。 「COBRA libre(コブラ・リブレ)」や「PULSEⅡ(パルス2)」など海外発の人気モデルも続々と登場しています。 多くの男性が亀頭オナニーの快楽に目覚めています。

本作はそんな亀頭責めグッズのジャンルにおいて現段階で最強ともいえるマシン。 モノとしては「PULSEⅡ(パルス2)」によく似た、装着型の亀頭責めローター。 重く静かに響くようなパルス2とは違い、本作はドッドッドッドという打刻のような骨太の振動が特長。 亀頭はもちろん、ペニス全体まで震わせられる、逞しいハイパワー振動が自慢です。

振動パターンは5種類で、MAXパワー時はそれこそ電マ並みの強振動。 「ブルーボーイ」などの小型機がチンケに思えるほどペニス全体を揺さぶるパワーは圧巻! ローター部にペニスを押し当てる強さで刺激が変化するので快感コントロールしやすく、ワンボタンだから操作性も良好。

ローションなしで利用できるのも便利ですので、時間のないときでもパッと使用できます。 ローション有り無しで1度使って、どちらが気持ちいいかを確認してみましょう。 とても気軽に使えるうえ、充電&コードレス仕様の取り回し性能や、終わったら内側を拭けばいいだけ。という後処理の簡単さも大きな魅力。


■サイズ。
黒い部分は肌触りのいいシリコン素材。


■左右のヒレでペニスを包み込む構造。
対応サイズは広く、ほとんどの男性にフィットします。


■ガバッと広げると内部にローターが見えます。
負荷を掛けると微妙に振動が変わるので調整しやすいです。


■ワンボタンのシンプル操作。
電源ON/OFFは2秒長押し、振動切替は5パターンのローテーション式。


■この価格なのにUSB充電付という驚異の利便性。
フル充電までは約2.5時間、連続可動は約60分。


■毎分4500回転という驚異の振動スピードで、ペニスに強烈な刺激を与えます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

カップルで一緒にも楽しめる、ペニス専用の電マが登場! “PULSEIII(パルス3)”

2016年12月26日
PULSEIII(パルス3)

男性一人でも、カップルでも使える、スタイリッシュなラブグッズ。 「PulsePlate Technology」という、EDサポートの医療器具に使われている技術を応用した特許技術を世界で初めて搭載。 医学的な視点から生まれた独自の振動が、強力に刺激します。

包み込むような形状で、すべての男性にお使いいただけます。 今までの男性用ラブグッズは使う際に勃起していることが前提でしたが、ペニスを包み込むようにあてがってお使いいただくため、必ずしも勃起を必要としません。 そのため、EDの方でもお使いいただけます。もちろん、勃起した状態でもお使いいただけます。

使い方は多様!潤滑剤の有無で違った刺激を体感できる、独自開発の上下にバウンドする振動がペニスを裏側から刺激し、全体を振動します。 振動のプレートは裏筋部分に当たるように設計されているため、重点的に刺激することも可能です。 潤滑剤を使うと、画期的な次世代オナホールに変身します。ペニスの裏側がしびれるような感覚で強いオルガズムへ導きます。 振動パターンは6種類。ボディ全体がシリコンでおおわれています。リモコンもついているので、遠隔での操作も可能です。




>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

電マの振動をペニスで堪能! “ペニス専用 電マアタッチメント”

2016年11月25日
ペニス専用 電マアタッチメント

男性用の電マアタッチメントは、「電マ用ホール型アタッチメント」くらいしか有力商品がなく、長らく新作の登場が待ちわびられてきました。 ここ最近は、「ブラックロックシリーズ」や「激震! オナリズム」などの亀頭責めローターが人気を集めています。 多くの男性が「強い振動で気持ちよく射精できる」ことを認識し、その魅力にハマりつつあるため、電マ自体も男性ユーザーのオナニー目的で選ばれるようになってきました。

本作は柔らかな透明素材を採用しているペニス専用電マアタッチメント。
「電マ用ホール型アタッチメント」をはじめとする既存モデルは、振動の伝達効率を重視しているせいか素材がやたらと硬く、柔軟性がないためにペニスサイズが限られたり、ローションが乾くと擦れて痛くなるなど、いくつかのデメリットが指摘されていました。 その点、本作は柔らかく、吸い付きのいい極上の素材感。 半勃起からでも突っ込めるうえ、「洗い不要ローション」などのやさしいローションも適合するため、よりお手軽&スマートに遊べます。 透明ボディなので、オナニー時の操作性に貢献するのはもちろん、パートナーに責められたときの羞恥心アップや、言葉責めのしやすさなど、ユーザーそれぞれに魅力を感じる要素を内包しています。

バリエーションは2タイプ。
亀頭用は非貫通で内部に大きな触手が並んでいて、まるで「A10サイクロン」のメデューサのよう。 単独使用や電マの電源OFF時でも、たっぷりのローションでこねくり回せば、手コキ系オナホのような亀頭責めプレイも可能です。 竿用は貫通式で、こちらは細かいイボとヒダの複合テクスチャー。 挿入方向によって刺激の変化が楽しめ、肉薄だからストロークも余裕。こちらも振動なしでまったり楽しめます。 また、2つを同時装着すれば、竿と亀頭のW振動による激ヤバな快感刺激がペニス全体を駆け巡ります。これはヤバすぎです。


■亀頭用
肉厚な非貫通ボディ。
内部には触手のような長めのイボがビッシリ。
これが電マの強振動で踊り出すと…ヤバすぎ!


■竿用
前後どちらからでも挿入可能。
やや狭いヒダ側にカリが擦れるとゾクゾクします。
電マアタッチメントとしては柔軟な素材感もグッドです。


■挿入口を開くとこんな感じ。
擦れても痛くないので粘度の低いローションもOK。


■亀頭用


■竿用
ヘッドカバーがホール内部に食い込んでいるため、振動伝達効率に優れています。


■亀頭用
亀頭マニアは大歓喜!


■竿用
ゆっくりストロークしながら、摩擦と振動を同時に楽しみましょう。
さらに「亀頭用」と併用するのもオススメ!


■ダブルで使うとヤバすぎる快感です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)

亀頭+チ〇コをぴったり包み込んでバキューム+振動で震わせる個性派ローター! “ミミズ千匹 ブラックエディション”

2016年01月14日
ミミズ千匹 ブラックエディション

ちょっと珍しい亀頭責めグッズ。
ブルーボーイ」や「ブラックロック7」など“ペニスに被せる系”の定番モデルとはちょっと異なり、本作は電動オナホのような筒型ボディにペニス先端を突っ込む、挿入タイプの亀頭専用ローターです。

本体奥には標準よりもちょっと大きめのローターが内蔵されていて、亀頭が触れると尿道にドカンと振動を響かせます。 裏スジを狙った従来の亀頭責めグッズとは、かなり使用感が違いますね。 ボディは柔らかなゴムカバーで覆われています。 非常に強力なバキューム性能で、挿入されたペニスをゴムカバーがぴっちり包み込んで密閉することで、内部がキュウキュウと密着。 振動+バキュームの刺激で、これまでにない亀頭責めの快感が味わえます。

本作に似た挿入系の亀頭責めグッズは他に「COBRA libre(コブラ・リブレ)」や「Cockhead Twister (コックヘッドツイスター)」などがあります。


■サイズ


■先端にはゴムカバーが巻かれていて、ペニスを竿ごと包み込んでくれます。
このバキューム性能こそ、本作の魅力です。


■振動パターンは、強弱含めて8種類と多彩。
ボタンを押すたびにローテーションで切り替わります。
電源は単三電池×2本(付属)。


■強力に吸い付くバキューム性能がお見事!



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)
 | HOME | Next »