往年のゲーム機をモチーフにしたローター。スリムなWローター仕様で実力もハンパなし! “ファミリーローター”

2016年10月07日
ファミリーローター

80年代に家庭用ゲーム機の黄金時代を築いた、伝説級の名機ファミコンをデザインモチーフにしているパロディ系ローター。 元ネタ側も“ミニチュア版”が復刻されるとのコトで話題となっていますが、当時夢中になって遊んだR40世代にとっては、懐かしくもホッとするレトロ基調のカラー&デザインに心躍らされます。

ちなみに本作…デザインモチーフの異なるバリエーションが、あと2モデル存在します。 ひとつは元ネタの方も“スーパー”が付いて、さらに爆発的にヒットした次世代機「スーパーファミコン」。 もうひとつはN社ではなく、S社の2代目次世代ゲーム機「プレイステーション」。 どちらも基本構成や性能は本作と一緒。自分が思い入れのある、好きなデザインを選べば、プレイもより盛り上がりますね。

仕様&スペックは、ボディ構成はコントローラー型の本体に、2本のスティックローターが有線で繋がったWローターです。 振動は強弱含めた7パターンと豊富で、動作中の一発OFFも可能。 電池式のわりにはパワフルな振動ですし、静音性もまずまず。 ジャック式でローターを取り外せるためメンテナンスもしやすいです。

本作ならではの個性&優位点としては、自由度の高いスリムなローター2本を、いろいろアレンジして楽しめること。 これだけ細身だとオナホに挿してもジャマになりませんし、初心者がアナルプレイに挑戦するにも最適。 コードが長いので2点責めの有効範囲も広く、細身&Wローターならではの遊び方がたくさん考えられます。 特に2機のローターでクリを挟むように責められるプレイは、クリ派女性ならば一度は体験してみて欲しい、エクセレントな快感ですよ。


■パッケージデザインまでそっくり(笑)
コントローラーにABボタンもあれば完璧ですね。
電源は単四電池×2本(付属)です。


■サイズ
スリム&ロングな脱着式ローターが2機。長いコードで繋がっていて使いやすいです。


■ローターのMAX振動パワーはコンパクトながら優秀です。


■ローター部はやさしい感触。
ジャックを本体から抜けば、ローターだけ洗えて便利です。


■十字キーっぽい操作スイッチ。
振動は弱・中・強+リズム4種の全7パターン。
動作に合わせてランプが点滅します。


■本作ならではの楽しみ方1
スリムローターを使って、お気に入りのオナホに振動刺激を付加。
ジャマにならないうえ、快感値は数倍にアップです!


■本作ならではの楽しみ方2
クリ挟みはもちろん、2点責め、アナル挿入も思いのまま。
多彩なプレイが楽しめるのはWローターならではです。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローター・電マ | Comments(0)
 | HOME |