お手頃価格で買えるピストン式オナホ! “ピストン ミニ”

2018年06月02日
ピストン ミニ

お手頃価格で購入できるピストン式のオナホール。
ストローク幅は実測で約3cm。スピードは3段階。 一番低速でも動きはかなり速いものの、インピストン式なのでホールド中は安定感があり、本体の揺れもごくわずか。 インナーホールは「ピストンヒートIR」と同じ素材で、小気味よい弾力と中庸な伸縮性を兼ね備えているうえ、ニオイ・ベタ付きもほとんど気にならないレベルまで低減させています。 内部構造は極めて標準的なヒダのみですが、カサ高なのでカリを捉えるにも十分ですし、やはりピストン式オナホールはこのシンプルな構造が、もっとも真価を発揮できるような気もします。 現状でも十分満足ですが、今後、専用ホールの追加で素材や形状の変わったものが出てくれば更に楽しみが広がります。

■サイズ
電動ホールとは思えない取り回しやすさ。USB充電式。


■インナーホールの素材感も良好。
サイズ的にも過不足なく、非常にバランスがいいです。


■ホール装着手順1
本体の黒いフード部分をパカッと開きます。


■ホール装着手順2
クランク機構のフック部分に専用ホールの穴を引っ掛け簡単に外れないか確認します。


■ホール装着手順3
透明なフロントリングを本体の溝にハメ込みます。


■操作系もシンプル。ピストンは3段階。
喘ぎ声ボイスが数種類入っています。ボイスは本体底部のスピーカーから流れますが、付属のイヤホンを差し込めば、こっそり楽しむことも可能。


■ピストン動作


■ホール断面図
大小のヒダが連続する普遍的な内部構造です。
万人向けの刺激特性なうえ、ピストン機構との相性も抜群です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

遂に出ました!本物快感ピストンマシンの最高傑作降臨! “A10ピストンSA”

2018年03月24日
A10ピストンSA



A10ピストンSAは下記ショップ限定販売です。
台数限定販売で今回の用意数は100台。
注文を急ぎましょう。


>> ご購入はこちらでできます。




 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

夢のピストン式電動オナホールが登場! “ピストンヒートIR”

2017年12月27日
ピストンヒートIR

誰もがピストン式電動オナホールの登場を待ち侘びていた中、突如発売された本作です! 現時点では「世界でもっとも優れたピストン式電動オナホール」と定義しても問題ないように思いました。 美しい流線形を描いたコードレスボディは軽くて扱いやすく、下半身に押し当てても安定しやすい、インピストン式を採用しています。 スイッチを入れるとガッション!ガッション!と頼もしく動き出します。 ストローク幅は実測で約5.5cm。パワーは同価格帯の電動オナホの中では間違いなく最強です。 モッチリしたインナーホールとの相性も素晴らしいので、力強くシゴかれ、強制的にイカされる感覚は十分すぎるほど味わえます。

感心したのはインナーホールの固定方法。樹脂ホールのみでスマートに固定でき、非常によく練り込まれています。 樹脂ホール自体も伸縮性に優れた良質な素材感で、ニオイやベタ付きもほとんどなし。 V溝ストレート穴はシンプルながらもイヤミのない刺激を表現し、どんな動作パターン&速度でも不快さを感じさせません。 さらに最新のヒートテック機能をも搭載しています!


■サイズ


■伸縮性に優れた非貫通式。
モチモチの弾力が心地よく、使用感はとても快適。


■穴は狭いものの、柔らかいので締め付けはマイルド。
内部は浅いV溝系のヒダと、四方から盛り上がった中腹のコブのみ。
シンプルゆえに癖のない、万人向けの刺激です。


■にゅるっと挿入しましょう。


■ピストン機構の動作イメージ。
ストローク幅が広く、トルクも十分です。


■ホール脱着手順1
まず開閉ボタンを押してエントランスカバーを開き、透明な汚れ防止カバーを取り出します。


■ホール脱着手順2
本体上部のカバーをガバッと開きます。


■ホール脱着手順3
インナーカップの固定カバーをOPENの方向へスライドさせてからインナーカップを開きます。


■ホール脱着手順4
専用ホールを取り出します。
取り付けの際は逆の手順でOK。
よく考えられた設計です。


■ヒートテック機能。内部にあるシートが電熱板です。


■ピストン動作は6種類×3速の全18パターン。


■AC電源から充電できるコードレス仕様。
フル充電までは約2時間、連続可動は約150分。


■6種類のピストン動作です。


>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

ピストン式電動オナホの新星が誕生! “GENMU パワーピストン”

2016年01月08日
GENMU パワーピストン

カップ型オナホールとして安定した人気を誇る「GENMU(ゲンム)」から発表された電動ピストンマシン。電動オナホ界の頼もしいニューウェーブです。 電動オナホのピストン機構には、本体の内部でオナホが動く“INピストン式”と、ボディ外側に向かってオナホが張り出す“OUTピストン式”があり、本作は後者。

インナーホールはカップ型の「GENMU(ゲンム)」と同素材。 油分が少なく、モチモチとしたとても良質な素材です。 大きくまっすぐ開いた穴は、非常にスムーズなピストンを実現し、マシンとの相性は抜群。 素材やテクスチャーの設計を含め、射精に至れるだけの快感性能はシッカリ確保しています。 ピストン中は竿やカリをヒダが連続で弾き、ときどき中腹の突起がグリッと裏スジを擦るようなアクセントも感じられます。 快感性能としては、大きめのヒダ&イボが内壁全体に施されているため、構造的にもややハード寄り。

メンテナンス性や充電式というユーティリティ面も素晴らしく、 目立った欠点がないため、価格のわりによくまとまっているマシンだと思いました。


■内容物は本体、USB充電ケーブル、GENMUジェル、取扱説明書。


■サイズ


■インナーホールは油っぽさのないモチモチ感が◎


■脱着式のカップにインナーホールをセットし、リングキャップで固定。


■インナーホール断面。
ヒダゾーンとイボゾーンの間に巨大な突起が並びます。射精力はかなり高め。


■ピストンの動作パターンは12種類。


■ストローク幅は約5cm。ピストン速度は毎分240回(最大)。
この価格帯としては、かなり優秀な動力性能です。


■ランニングコストに優れるUSB充電式を採用。
フル充電までは約3時間、連続可動は約2時間です。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)
 | HOME | Next »