エッチなギャルの極上すぎるフェラチオで口内射精! “激フェラ バキューム AIKA”

2017年08月14日
激フェラ バキューム AIKA

黒ギャル女優・AIKAをモデルにしたオナホの第2弾が発売!
前作の「名器の再現! まるごとAIKA」は、品格系の大型ハンディタイプでしたが、今回は一転してフェラ系オナホでの登場。リアルな口元の再現で素晴らしい造型です! バキュームフェラを再現し、キュッとすぼまった頬筋やU字型に丸まった舌パーツがイヤらしく、眺めているだけで下半身が疼いてきます。

素材はモッチモチの柔らか。口内と舌パーツはリアルな赤い粘膜素材です。 内部はリアルな口腔内を意識しているせいか、突飛な要素はありません。 前半が広く、奥へ進むにしたがって狭くなり、喉頭周辺にはペニスを締め付けるようなディープスロート、イマラチオ器官も再現しています。 これにより序盤は舌でネットリと亀頭を嬲られ、上顎をまさぐれば背の低いヒダに連続して擦られ、さらにノド奥へ進むと、狭い肉壁を通過するような、イラマチオさながらのディープな侵入感も味わえます。 素材がソフトなせいか全体的に刺激はマイルド。 舌のザラザラや各種ヒダ・イボの感触も見た目ほどの強さはなく、あくまでもリアルフェラ寄りのジワジワ&ゆっくり蓄積される射精感です。


■付属の精液風ローションは、高品質なうえ150mlと大容量。


■サイズ


■舌を丸め、頬をすぼめたバキュームフェラの表情がエロすぎる非貫通式。
ボディの柔軟性・伸縮性も秀逸。


■わずかに見える歯は、触れても全く痛くありません。


■舌は長くて柔らかいものの、U字型に丸まっているため、ペロペロ動くというより、裏スジに沿って包む感触。


■断面図を見ているだけで股間がムズムズしてきます。


■彼女のフェラチオ・口内発射シーンを見ながら使うとリアル度120%!
彼女の作品一覧はこちらから


■彼女のマ〇コを完全再現したオナホールはこちらからどうぞ。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(0)

ありそうでなかった電動のバキューム型オナホール! “Male Masturbation Cup”

2016年05月11日
Male Masturbation Cup(メイル マスターベーションカップ)

吸引+振動系の電動マシン。
電動オナホールの高級モデルでは「A10サイクロンSA」や「GENMU パワーピストン」などがあります。

パッと見は「電動ヴァギナバキューマー」そっくり。 違うのは吸引カップ部分で、本作は唇を型取った透明のフェラ型オナホが付属。 ここにペニスを突っ込めば、電動エアポンプでギュンギュン吸われながら、同時に10パターンの過激な振動が味わえます。 オナホ部分の素材は硬め。 おそらくポンプの吸引力に素材が負けないよう調整しているのだと思います。 そのままだと内部が広く、スカスカ感がありますが、バキュームONでペニスにギュッと密着します。 これがまた気持ちいいです。

内部構造はシンプルなイボ加工。 吸引状態で密着させたままストロークすると、硬質なイボが擦れてけっこう痛いです。 ゴリゴリ系のハード刺激が好きな方以外は、吸引中のストロークはやめておきましょう。 本作は基本的にストローク無用。 透明ホールにペニスを挿入し、ポンプとローターのスイッチをONにしたら、あとはムリに動かさずに快感を味わいましょう。

電動のエアポンプによる強制吸引は、当然バキューム効果も段違いです。 そのため本作の使い方は、適度に吸引と減圧をくり返しながら、自分好みのローター振動を堪能しつつ、ときどき短いストロークをアクセント的に加える…というのが正解。 吸引+振動のみのオナホに慣れていない方でも、ストロークによってちょっと擦り刺激を足してあげると、グッと射精感が近づきます。 ポンプユニットとオナホは簡単に脱着できるのでメンテナンス性も優秀です。


■サイズ。


■挿入口は唇のような造型。


■内部はこんな風に突起がぐるっと並んでいます。
ガバガバっぽいですが、吸引させれば自然と密着してきます。


■ポンプユニットは簡単に脱着可能。
オナホだけを洗浄するのが楽チンですし、他の貫通ホールも接続できそうですね。


■振動は全部で10パターン。
エアポンプはON/OFFのみですが、一瞬でエア抜き(減圧)もできる安全設計。


■電動ポンプの強烈なバキュームと、多彩なバイブレーションが同時に楽しめる贅沢仕様。 ムリにストロークする必要はなく、根元まで挿れたらコントローラーで吸引と振動を操作する快適仕様。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
オナホール・ダッチ・ドール | Comments(1)
 | HOME |