人気アナルプラグに入門モデルが登場! “小さなスーパーボリュームフィットプラグ”

2017年09月15日
小さなスーパーボリュームフィットプラグ

スペード形状の重厚なボリューム感と、お尻にピッタリ吸い付くようにフィットする安定性が好評の「スーパーボリュームフィットプラグ」。 ライトなユーザーにもマッチするよう、サイズ&フォルムを調整した「お散歩アヌス」もリリースされ、幅広いユーザー層のお尻から愛されてきました。そんな大ヒットアナルプラグシリーズに超ミニサイズが登場。 直径3cm未満の「XXS」と、直径3cmちょいの「XS」という極小プラグです。

一般的にアナルグッズは、大きければ大きいほど気持ちいいと思われがちですがそれは大間違い。 確かにグッズの体積が大きくなれば挿入時の圧迫感は増しますが、それが快感に直結するわけではありません。 大事なのはお尻に挿れた時の内外圧のバランス。 「スーパーボリュームフィットプラグ」は、ゴロッとした太いボディからイッキに収縮するスリム&ショートなネックと底部ストッパーが特長で、この設計ゆえに挿れっぱなしでも、つねに適度な気持ちよさが味わえるのです。 本作はサイズこそ小型ですが、「スーパーボリュームフィットプラグ」の特長である「内外からの適度な圧迫感」は健在。 ネックまで到達すればあとは勝手に底面がアヌスにキューッと張りつき、動くたびに心地よい圧力を伴いながら、アナルのきわで存在感をアピールしつづけてくれます。 指一本すら入れたことのない初心者でも、本作なら苦労せずに挿入可能でビギナーでも容易に飲み込めますし、ズボズボと肛門を擦り上げるピストン運動も可能。

「XXS」だとアナルスティックやビーズ系の“先端1~2段”くらいの挿入感覚ですが、「XS」になると日本人の平均ペニスくらいの太さがあり、ネック部分との落差も能動的に楽しめるかと思います。 ただいうまでもなく、アナル上級者には物足りないので非推奨。 本作は完全アナル未経験の超ビギナーや、もっとライトに挿れっぱなしや野外調教を楽しみたい方、もしくは肛門を擦るような抜き差しの快感を味わいたい方などにマッチします。 とりわけ、他のアナルグッズに挫折経験のあるユーザーには、ぜひこの可愛いミニプラグに挑戦して、今度こそ“アナルの悦び”を体感して欲しいです。


■サイズ
上:XXS
直径はほぼ500円玉くらい。底部も小さくベテランだと丸ごと入っちゃいそう。指一本すら入れたことのない初心者でも、本作なら苦労せずに挿入可能です。
下:XS
抜き差しするとネックとの落差で肛門が擦れ、独特の快感刺激を楽しめます。


■シリコン素材の質感・硬度も「スーパーボリュームフィットプラグ」と一緒。
使っていてストレスを感じません。


■お尻のカーブに沿って密着する底部ストッパー。
S~Lサイズまでは共通でしたが、本作は適宜に変えています。


■全5サイズの比較ができるよう、グリッド線を入れて並べてみました。
「XXS」と「L」の体積差は倍以上もあります。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

腰振りプレイをたっぷり楽しむためのアナルプラグ! “Zero(ゼロ)アナルプラグ”

2017年05月26日
Zero(ゼロ)アナルプラグ

穴開きボディを押し潰すことで、挿入・排出時の負荷を軽減する、変わったアナルプラグが発売されました。 オールシリコン素材のボディは上質で柔硬バランスもよく、吸盤一体型のマットな仕上げ。 挿入部には数字のゼロを連想させる大きな穴が開いていて、この空間が閉じることで、シャフトの横幅が1cmほど細くなる仕組みです。 実際の最大径よりも挿れやすく、ひと回りくらい小さくなるイメージです。 そのぶん、内部での圧迫感は減りますが、拡張・開発途中でどうしても今よりワンランク上の挿入感を試したい方には、うってつけ。 また、底部の強力な吸盤により、床や壁に貼り付けてのストロークがしやすく、出し挿れスムーズという利点と合わせて考えても、挿れっぱなしよりはズコバコと腰を振るアナニーに適しています。

バリエーションは全4タイプ。
どれもボディサイズに大差はなく、ほとんどシャフト形状の好みでチョイスしてOKです。 一番小さいのは「type-D」ですが、形状的に前立腺狙いでしょうから、快感レベルは決して低くないでしょう。 シャフトの凹凸が一番激しく、ボディサイズも長いのが「type-C」。 反対にもっともビギナー向けなのが、シンプルなカーブを描いた「type-A」です。


■type-A
スタンダードなラウンド形状。
凹凸がなく、摩擦感も少ないため初心者向け。


■type-B
緩やかなコブが連なった形状。
これも潰せば横幅2cmちょいくらいになります。


■type-C
長くてデコボコした、4種の中では一番刺激的なフォルム。
太さは控えめ。


■type-D
クイッと曲がった先端部が前立腺にヒットしやすく、小型のわりには高刺激です。


■上から「type-A」「type-B」の壁面固定イメージ。
深くまで挿入しても、吸盤がストッパーとなるので安心です。


■「type-C」「type-D」の壁面固定イメージ。
仕様的には腰振りに適していますが、挿れっぱなしもOKです。


■側面を押すと内部空間が潰れて細くなります。
シリコン素材は柔軟で質感も高く、負荷も少なめです。


■底部吸盤。
強力に貼り付き、激しいピストンも安心。


■本作の魅力を120%引き出すならば、やはり床や壁に固定しての激しいアナニーです!



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

アナルデビューに最適なグッズ “リマーズ 3ピースフィンガーバム”

2017年04月12日
リマーズ 3ピースフィンガーバム

アナルデビューに最適な指に装着するタイプの小型プラグ。
根元のリング部分を指に通して使用します。装着すると指に対して直角にプラグが生え、クイッと指を軽く曲げるだけで鋭角なアングルをキープ。 シングル、カップルユースを問わず、順手での愛撫なら穴位置の探索から挿入・ピストンまで、ひと通りの操作がとてもスムーズに行えます。 素材はややコシの強いTPR。ニオイ・ベタ付きはほとんどありません。

本作は小指ほどのミニマムサイズからはじめられる、S・M・Lの3本セット。 どれも細身で挿入しやすく、返しのような部分もないので、ズボズボと激しくピストンをしても負荷は少なめ。 そのぶん上級者にはちょっと物足りないでしょうが、アナルはもちろん、ヴァギナに使っても、挿入角次第でけっこう刺激的な責めができます。

また、指を通すリングに「パステルフェイス」などのスティックローターを挿せば、バイブレーションをプラスできるため、遊びの幅はさらに拡大。 3本をフルに活用し、アナル・ヴァギナ・乳首を同時攻撃するときには、このローター併用作戦が有効。 お手頃価格で3サイズのスティックが手に入るためコスパも良好。 特にこれからアナルデビューを考えている初心者さんは、無理なくステップアップできるので、一押しのグッズです。


■S・Mサイズ
Sは成人男性の小指くらいで、Mだと親指くらいの太さ。


■Lサイズ
太さは3cm未満で、先細の引っ掛かりがない形状のため、刺激はソフト。


■プリッとした弾力のある素材感です。
指にハメてズボズボ抜き差し&リングにスティックローターを挿せば更に過激なプレイも!



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

初心者にも優しい小型アナルプラグが誕生!無理なく拡張できて実用性も満点! “ステップアップ拡張プラグ”

2017年01月24日
ステップアップ拡張プラグ

「アナニーは1日にして成らず」という格言があるように、アナルは日々の入念な開発があってこそ気持ちよく感じられる器官。 それだけに段階的な拡張プレイが重要視されるのですが、世の中には意外にも小さめのアナル拡張プラグが少なく、初心者が気軽にステップアップ式のアナル開発をするのが難しい状況にありました。 本作はそんなビギナー向けの小型拡張アナルプラグ。

肉厚&柔軟素材の定番ディルド「ゴールデンアナル」によく似たシルエットです。 全長わずか12cm、人差し指ほどの細い径からムリなくステップアップし、最大でも4cmほどしかないサイズ感は、まったくのアナル初心者でも気負いなく挑戦できる大きさです。 ボディは100%シリコン素材。 熱湯消毒ができて耐久性に優れ、塩ビ系に比べても匂いやベタ付きがないため、取り扱いも快適。 適度なハリと弾力を備えるうえ、ローション乗りも抜群なので、アナルプレイにはこれ以上ないほど相性のよい素材です。

アナル初心者だとツンと尖った先端を見て「痛そう…」と思うかもしれません。 しかし、この突起こそ初心者に必要なサポート機能。 ここに「ブラン・シークレット(スタンダード)」などの垂れにくいローションをのせてゆっくり挿入口を探すことで、プラグ中心部を意識しながら的確に狙いが定まり、スムーズな挿入ができます。 最大の特長ともいえるのが、4段階に大きくなる円盤形状のコブと、その絶妙な配置間隔。 「ゴールデンアナル」のような、くびれのないモスラ型だとアナルへの負荷が掛かりつづけてしまい、「グレープボム」のような連珠型でも、通過する際のデコボコした衝撃と進むたびに伸びる挿入長がネック…。

開発が進んでアナル刺激に習熟してくれば問題なくなるのですが、慣れないうちは1個越えるごとにホッと一息つけるこのコブ間隔と、球体よりも飲み込みやすい円盤状のコブが非常にやさしく感じます。 コンセプト通り、ひとつひとつ段階的にクリアするのに適しているだけではなく、中級者以上のアナラーが慣らし用として使うにも合理的。 さらにキュッと締まったくびれは簡単に抜けにくく、コブの間隔が狭いため途中でホールドすると内と外の両側からアナルが圧迫され、本作特有の快感刺激を味わうこともできるのが、じつに興味深いです。 また、軽く押しつけるだけでピッタリ吸い付く底部吸盤も、本作の利便性に大きく貢献。 壁や床に貼り付けて使えば好きな体勢でプレイしやすくなりますし、挿入中は両手がフリーになるので、乳首やペニスへの同時刺激もやりやすいでしょう。 アナル素人はもちろん、すでにアナニーに夢中の上級者まで幅広いユーザーにオススメしたい、超実践的なアナル拡張プラグです。


■サイズ
4段構造のコンパクトなアナルプラグ。ビギナーメインですが中級者以上もどうぞ。
適度に太くなる直径とコブの間隔、その谷間の径も絶妙。かなり入念に計算されています。


■トンガリ頭の先端がスムーズな挿入をサポート。
適度に休みながら、少しずつ拡張・開発できる理想的な形状です。


■シリコン100%の滑らか&上質ボディ。
適度に柔軟なので不意な負荷が掛かっても痛みがなく安全・安心。


■一体成型の底部は吸盤状になっていて、かなり強力に吸い付きます。


■ローションは「ブラン・シークレット」のような垂れにくいタイプがおすすめ。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)
 | HOME | Next »