人気アナルプラグに入門モデルが登場! “小さなスーパーボリュームフィットプラグ”

2017年09月15日
小さなスーパーボリュームフィットプラグ

スペード形状の重厚なボリューム感と、お尻にピッタリ吸い付くようにフィットする安定性が好評の「スーパーボリュームフィットプラグ」。 ライトなユーザーにもマッチするよう、サイズ&フォルムを調整した「お散歩アヌス」もリリースされ、幅広いユーザー層のお尻から愛されてきました。そんな大ヒットアナルプラグシリーズに超ミニサイズが登場。 直径3cm未満の「XXS」と、直径3cmちょいの「XS」という極小プラグです。

一般的にアナルグッズは、大きければ大きいほど気持ちいいと思われがちですがそれは大間違い。 確かにグッズの体積が大きくなれば挿入時の圧迫感は増しますが、それが快感に直結するわけではありません。 大事なのはお尻に挿れた時の内外圧のバランス。 「スーパーボリュームフィットプラグ」は、ゴロッとした太いボディからイッキに収縮するスリム&ショートなネックと底部ストッパーが特長で、この設計ゆえに挿れっぱなしでも、つねに適度な気持ちよさが味わえるのです。 本作はサイズこそ小型ですが、「スーパーボリュームフィットプラグ」の特長である「内外からの適度な圧迫感」は健在。 ネックまで到達すればあとは勝手に底面がアヌスにキューッと張りつき、動くたびに心地よい圧力を伴いながら、アナルのきわで存在感をアピールしつづけてくれます。 指一本すら入れたことのない初心者でも、本作なら苦労せずに挿入可能でビギナーでも容易に飲み込めますし、ズボズボと肛門を擦り上げるピストン運動も可能。

「XXS」だとアナルスティックやビーズ系の“先端1~2段”くらいの挿入感覚ですが、「XS」になると日本人の平均ペニスくらいの太さがあり、ネック部分との落差も能動的に楽しめるかと思います。 ただいうまでもなく、アナル上級者には物足りないので非推奨。 本作は完全アナル未経験の超ビギナーや、もっとライトに挿れっぱなしや野外調教を楽しみたい方、もしくは肛門を擦るような抜き差しの快感を味わいたい方などにマッチします。 とりわけ、他のアナルグッズに挫折経験のあるユーザーには、ぜひこの可愛いミニプラグに挑戦して、今度こそ“アナルの悦び”を体感して欲しいです。


■サイズ
上:XXS
直径はほぼ500円玉くらい。底部も小さくベテランだと丸ごと入っちゃいそう。指一本すら入れたことのない初心者でも、本作なら苦労せずに挿入可能です。
下:XS
抜き差しするとネックとの落差で肛門が擦れ、独特の快感刺激を楽しめます。


■シリコン素材の質感・硬度も「スーパーボリュームフィットプラグ」と一緒。
使っていてストレスを感じません。


■お尻のカーブに沿って密着する底部ストッパー。
S~Lサイズまでは共通でしたが、本作は適宜に変えています。


■全5サイズの比較ができるよう、グリッド線を入れて並べてみました。
「XXS」と「L」の体積差は倍以上もあります。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

前立腺グッズの超メジャー商品!もっともポピュラーで初心者にも最適! “エネマグラ プロステター(ドルフィン)”

2015年12月13日
エネマグラ プロステター(ドルフィン)


前立腺グッズの代表格ともいえる超メジャー商品。
以下は基本的は使い方です。

まずは、横向きに寝ます。
肛門検査の時のように膝を抱え、ローションを塗ったエネマグラをゆっくりと挿入しましょう。

そのまま待つこと10~15分。
アナルや前立腺に意識を集中することで、ジワジワと快感が湧き上がってくるはずです。

この時点で快感が来なくても焦らないでください。
個人差がありますし、その日のコンディションや精神状態にも左右されますので、後日に改めてチャレンジしてみましょう。

上手くいけば“前立腺・射精管・会陰部の同時刺激”により、今まで体験したことのないような、激しいオルガズムが訪れます。 さらにその後、約10分くらいで体力が回復してくると、再びオルガズムの波がやってきます。

プレイ中、この繰り返しは延々とつづきますが、強烈な刺激が体力を奪うので、長くても1時間以内で止めることをオススメします。






>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

下半身3点責めを実現した前立腺グッズ!リモコン操作も可能! “シークレットガーデン バックアタック”

2015年11月13日
シークレットガーデン バックアタック

全世界の前立腺マニアを虜にしてきた無敵のマシン「NEXUS REVOシリーズ」に新たな刺客が現れました。 見るからにREVOシリーズを意識し、寄せてきたといわざるを得ない本作は、これまで女性向け高級バイブとして3モデルをリリースしてきた「シークレットガーデンシリーズ」最新作。 4作目にしてなぜか男性向けアナルバイブへと方向転換してきましたが、バリエーションが多様化するとしたら、今後の展開が楽しみです。

外観デザインはよく似ていますが、REVOシリーズと本作は異なっている部分も多く、最大の違いはシャフトヘッドの機構。 極太トルクでゆっくりパワフルに回転するREVOシリーズの機構に対し、本作はヘッド先端のボールが上下にグリグリと動きます。 この動き「mode(モード)」というバイブによく似ていて、ピンポイントを圧迫しながら擦るのにとても適した機構。 前立腺にジャストフィットすれば、まるで指先で回春マッサージをされているかのような快感が味わえます。

ボディ底部にはローターを内蔵し、密着させると会陰部へダイレクトに振動を伝えます。 パワフルながら静音性は高く、振動パターンも8種類と豊富。

加えて本作はペニスをホールドするリングを備えており、ギュッと根元を締め付けながら前立腺を責めることで、ペニスとアナルのW刺激による“快感の相乗効果”を促す設計。 快感に集中しやすい無線リモコン仕様なのも素晴らしいです。




■内容物は本体、専用リモコン(電池内蔵)、USB充電ケーブル、収納袋、アナル専用ローション


■サイズ


■リング部分はガチガチに締め付けるわけではなくペニス根元をやさしくホールドする感じ。


■会陰部に当たる部分が繊細にバイブレーションします。
振動パターンは8種類と豊富で性能的にもハイレベル!


■ハイグレードなシリコン素材で覆われているため、ボディの肌触り、弾力感ともに上質。
ニオイもなく至極快適です。


■3段階の速度でボールが上下に動く独自機構。
指先で前立腺をやさしく擦り上げるような、艶めかしい動き。


■本体側にも操作スイッチはありますが、リモコンだと振動とボール速度を別々に制御でき、操作も簡単です。


■ペニス、会陰部、前立腺の3点を同時責めされたら、どんな男も腰砕け…。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

脚閉塞型のエネマグラ。足を閉じてジックリ待機、ジワジワと快感が湧き上がる! “エネマグラ プロステター(バンブー)”

2015年09月06日
エネマグラ プロステター(バンブー)


「バンブー」は脚閉塞型のエネマグラ。
会陰部に接するように前方で足を閉じて待つタイプです。
エネマグラはバリエーションによって使用時の体勢が限定されるのでご注意ください。

本品の正しい使い方。
まずは、横向きに寝ます。
肛門検査の時のように膝を抱え、静かにエネマグラを挿入しましょう。

そのままの体勢で約10~15分。
じっと静かに“快感”が湧き上がってくるのを待ちましょう。
やがて“前立腺・射精管・会陰部の同時刺激”により、激しい未体験オーガズムを感じられます。

その後は体力が回復するのをさらにに10分待つと、再びオーガズムが訪れます。
この繰り返しは延々とつづきます。
強烈な刺激が体力を奪うので、長くても1時間以内で止めることをオススメします。






>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

ビギナー向けのスレンダーなアナルプラグ “ボス・シリコンベーシックス”

2015年07月08日
ボス・シリコンベーシックス

座薬のフォルムを元に挿入部を設計したという、ビギナー向けのスレンダーなアナルプラグ。
お馴染み「ボス・シリコンシリーズ」の本作は、座薬フォルムを特長にした全4タイプのバリエーション。 全長はほぼ共通で、直径が約5mm間隔で太くなっていきます。

座薬を見習っているだけに挿入しやすさや内部での安定感は素晴らしく、底面にはTバックで抑えるためのスリットも施されています。 据え置き、挿れっぱなしのどちらにも使いやすい設計は、さすがヒットメーカーです。 また、本作はボディとくびれ部分の差が小さいため、初心者の拡張用途に最適。 細かいサイズ区分のみでむやみにバリエーションを増やしてない点からも、ユーザーニーズとターゲットをハッキリ見極めていると思われます。

もちろん安心のボスシリーズですから、素材の肌触りや質感はトップクラスのクオリティ。 そのハリや弾力も絶妙で、長時間挿れていても痛みを感じることはほとんどありません。 ボスシリーズのブランド力はダテじゃないですね。


■左:Ⅰ/右:Ⅱ
最小の「Ⅰ」から少しずつ太くなるバリエーション。全長も控えめ。


■左:Ⅲ/右:Ⅳ
最大の「Ⅳ」でも4cmクラス。中上級者が慣らしにも使えるのがグッド。


■素材硬度や弾力の加減、安定感のある底面形状など、細かいところまで考え抜かれた設計には感心させられます。


■底部の溝にTバックをくい込ませれば、ピタッと固定できるアイデア機能。
ネックが太めなので拡張用として効果的です。
もちろん、グリグリ動かせばアナニーも楽しめます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

圧倒的な射精感!ペニス増強と快感を同時に満たすコックリング! “パワーコック”

2015年02月13日

パワーコック

高品質シリコン製のコックリングが3タイプ同時にリリースされました。
本作は全タイプに会陰部圧迫刺激用のW突起を備えている、ティアドロップ形状のコックリング。 3種類のうち“リング”はごくシンプルな仕様ですが、“ベルト”には玉袋を締めつけるリングが追加されており、“エネマ”に至っては前立腺用のアナルプラグが一体化しています。 竿と玉袋を通してペニス根元を締めつけるタイプで、陰茎を通すリング内径は大体S~Mサイズ相当。 シリコンなので多少の融通は利きますが、太めペニスや巨根サンだと入らないかもしれません。

特筆すべきは、素材クオリティの高さと会陰部W突起の威力です。 装着したとき、ごく自然にこのW突起が会陰部を圧迫してくるのですが、圧力が2点に分散されるため尖っているわりに痛くなく、素材感のよさも手伝って快感刺激がとても良質。 この会陰部圧迫が気持ちいいと、奥にある前立腺も自然と刺激され、ペニス増大力も大きくなります。 より硬く、より逞しくパワーアップできるだけじゃなく、玉袋の締め付けで持久力もアップ。 さらに装着時は皮戻りも防止できるため、包茎サンだと亀頭部の感度もビンビンに上がり、結果的にかつてないほどの“すんごい射精感”が体験できる…というシナリオです。

なかでも「パワーコックエネマ」は既存の人気アイテムである「アナルタワー」や「シングルボールコックリング」と同じく、“快感の相乗効果”が狙える、ちょっと過激なアナラー御用達モデル。 「パワーコックエネマ」は、単純なペニス増強用のコックリングとはちょっと性質が異なるため、アナル未開発の方はくれぐれもご注意ください。


■パッケージ
エネマだけ射精感500%になっているのがニクイですね(笑)


■高品質シリコンは柔らかでシルキーなタッチが自慢。
会陰部に配置されたW突起の圧迫刺激も極上。


■パワーコックリング
オールシリコン製の上質なボディ。
ペニス根元をギュッと締めつけながら会陰部も圧迫されるため勃起力も増し増し!


■パワーコックベルト
“リング”に玉袋用のベルトが追加されただけの作りです。
玉袋を締めつけることで、さらなる持久力アップを促進。
増強メインの用途ならコレ!


■パワーコックエネマ
アナラー垂涎の官能デザイン。おそらく一番人気だと思います。
プラグによる前立腺刺激と会陰部の圧迫、ペニスの締め付け…と相乗効果は抜群です!



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 

関連記事
アナル | Comments(0)

ソフトシリコンの素材感が素晴らしいアナルグッズ! “ぷにっとアナル”

2015年01月15日

ぷにっとアナル

アナルプレイの楽しみ方は人それぞれ。
ひたすらドライオルガズムを追い求めるもよし、いつものオナニーにアクセント的な快感として加えるもよし、パートナーのアナルを責めることで、特別感・征服感を味わうもよし…本当に千差万別です。 ですが、どんな方でも初めは小さいサイズからスタートするのがセオリーであり、中上級者になってもイキナリ大型は飲み込まず、まずはコンパクトなアナルグッズを“慣らし”として使うのが常識とされています。

本作はちょっと小さめのアナルグッズ。プラグ型やスティック型など、全5種類のバリエーションがあり、どれも価格と品質のバランスに優れています。

各バリエーションをご説明すると、

「トリプルボール」は3連ボール型。
少しずつ大きくなるボールの刺激は、初心者でも夢中になれるでしょう。

「ナロースティック」は指掛けリングの付いた手持ちタイプ。
凹凸の少ない細身の挿入部は、5タイプの中で最もライトな刺激特性です。

「ラピッドファイア」はスタンダードなアナルプラグ。
2段のカリが連続的にアナルを刺激し、挿れっぱなしでも存在感があります。

「フェティッシュハート」はその名の通り、大小のハート型を組み合わせたデザイン。
細身ながら段差が大きく、ゴリゴリとした強い刺激を生み出します。底部が吸盤状になっているのもポイント。

「デュアルスティック」は挿入方向によってまったく表情を変えるWヘッド仕様。
太い方なら中級者以上が過激に掻き回すのにも有効です。

全モデルとも素材はオールシリコン。シリコン素材は上質でソフトな特性。表面の弾力もあり、しなやかに曲げられるため、ビギナー向けといえます。


■トリプルボール
3連ボールが少しずつ大きくなる形状。
ゆるくカーブした連珠がポイント。
手元のリングで出し入れしながら、刺激を楽しむのが正解。


■ナロースティック
スリムで凹凸の少ない形状。アナルの苦手な方でもこれなら大丈夫。
排泄物より細いので、ちゃんとローションを塗り、ゆっくり挿れれば痛くないです。


■ラピッドファイア
短いボディに2つの段差を備えたプラグ型。常時挿入したい方向け。
じょじょに太くなって、くびれでストン…という絶妙な設計。
挿入中も抜けにくく、いい感じですよ。


■フェティッシュハート
大小の玉はハート型。上下の向きを変えた4つが連なっています。
底部が大きく吸盤になっているため、壁や床に貼り付けての過激なアナルオナニーもOK。


■デュアルスティック
太い方は段差もあって刺激的なフォルム。反対側は細身でソフト。
中上級者にもマッチする過激なヘッド。回転やピストンでアナルを掻き回しちゃいましょう。


■使用イメージ

【トリプルボール、ナロースティック】
男性だけじゃなく、女性でも十分楽しめる性能です。

【ラピッドファイア、フェティッシュハート】
こちらはプラグ系。挿れっぱなし状態の安定感もなかなかです。

【デュアルスティック】
細身のヘッド側を挿入。S字カーブを描いているので、Gスポ責めにも使えそうですね。
太いヘッドは初心者にはちょっと厳しいかも。細身の方で慣れてきてから挑戦してください。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 

関連記事
アナル | Comments(0)

はじめてのアナル

2015年01月07日

はじめてのっアナル

セックスのマンネリ打開策として有効なプレイのひとつが“ソフトSM”や“アナルプレイ”。
なかでもアナルプレイは男女で同じ快感を共有できるとあって男性からも根強い人気があり、今もアナルビギナーの裾野は広がりつづけています。 アナルプレイに限ったことじゃありませんが、初心者にとって最初に触れるアイテム選びはとても重要。 初めての時に痛い思いをしたり、不快な経験をしたりすると、なかなかそれ以上は踏み込めなくなってしまうものです。

本作はそんなアナルビギナーたちに“間違いない気持ちよさ”を与えてくれる、正しいカタチのアナル用ディルド。 成人男性の人差し指大ほどの適度なヘッド径と、少しずつ太くなる末広がりの螺旋フォルムが素晴らしく、柔らかな素材特性も痛みを感じさせない、至極やさしい設計です。 肛門の締まりには個人差があるものの、本作くらいだと一般的な排泄物(いわゆるウ○コ)よりも細いため、ローションをたっぷり使って、ちゃんと時間を掛けてプレイすれば、大概の方が挿入できるはず。

まったくのアナルビギナーはもちろん、過去に“痛い思い”をしてアナルプレイに苦手意識がある方も、本作ならきっと大丈夫。 アナル用ローションとともに、ゆっくり、少しずつ進めましょう。 焦らずジックリ責めてあげれば、男女問わず必ずや新しい快感の扉を開くことができるので、頑張ってください。


■コンセプト通り、形状・サイズともに初心者に最適です。
指より細いくらいの挿入部が◎。


■挿入部はハリがありつつも柔軟に曲がります。
素材のゴム臭さもないので誰もが安心して使えるでしょう。


■初めての時はゆっくり時間を掛けるのが鉄則。
必ずアナル用ローションを使用し、くれぐれもムリのないように。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。


~特集記事~




 

関連記事
アナル | Comments(0)
 | HOME | Next »