前立腺グッズの超メジャー商品!もっともポピュラーで初心者にも最適! “エネマグラ プロステター(ドルフィン)”

2015年12月13日
エネマグラ プロステター(ドルフィン)


前立腺グッズの代表格ともいえる超メジャー商品。
以下は基本的は使い方です。

まずは、横向きに寝ます。
肛門検査の時のように膝を抱え、ローションを塗ったエネマグラをゆっくりと挿入しましょう。

そのまま待つこと10~15分。
アナルや前立腺に意識を集中することで、ジワジワと快感が湧き上がってくるはずです。

この時点で快感が来なくても焦らないでください。
個人差がありますし、その日のコンディションや精神状態にも左右されますので、後日に改めてチャレンジしてみましょう。

上手くいけば“前立腺・射精管・会陰部の同時刺激”により、今まで体験したことのないような、激しいオルガズムが訪れます。 さらにその後、約10分くらいで体力が回復してくると、再びオルガズムの波がやってきます。

プレイ中、この繰り返しは延々とつづきますが、強烈な刺激が体力を奪うので、長くても1時間以内で止めることをオススメします。






>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

下半身3点責めを実現した前立腺グッズ!リモコン操作も可能! “シークレットガーデン バックアタック”

2015年11月13日
シークレットガーデン バックアタック

全世界の前立腺マニアを虜にしてきた無敵のマシン「NEXUS REVOシリーズ」に新たな刺客が現れました。 見るからにREVOシリーズを意識し、寄せてきたといわざるを得ない本作は、これまで女性向け高級バイブとして3モデルをリリースしてきた「シークレットガーデンシリーズ」最新作。 4作目にしてなぜか男性向けアナルバイブへと方向転換してきましたが、バリエーションが多様化するとしたら、今後の展開が楽しみです。

外観デザインはよく似ていますが、REVOシリーズと本作は異なっている部分も多く、最大の違いはシャフトヘッドの機構。 極太トルクでゆっくりパワフルに回転するREVOシリーズの機構に対し、本作はヘッド先端のボールが上下にグリグリと動きます。 この動き「mode(モード)」というバイブによく似ていて、ピンポイントを圧迫しながら擦るのにとても適した機構。 前立腺にジャストフィットすれば、まるで指先で回春マッサージをされているかのような快感が味わえます。

ボディ底部にはローターを内蔵し、密着させると会陰部へダイレクトに振動を伝えます。 パワフルながら静音性は高く、振動パターンも8種類と豊富。

加えて本作はペニスをホールドするリングを備えており、ギュッと根元を締め付けながら前立腺を責めることで、ペニスとアナルのW刺激による“快感の相乗効果”を促す設計。 快感に集中しやすい無線リモコン仕様なのも素晴らしいです。




■内容物は本体、専用リモコン(電池内蔵)、USB充電ケーブル、収納袋、アナル専用ローション


■サイズ


■リング部分はガチガチに締め付けるわけではなくペニス根元をやさしくホールドする感じ。


■会陰部に当たる部分が繊細にバイブレーションします。
振動パターンは8種類と豊富で性能的にもハイレベル!


■ハイグレードなシリコン素材で覆われているため、ボディの肌触り、弾力感ともに上質。
ニオイもなく至極快適です。


■3段階の速度でボールが上下に動く独自機構。
指先で前立腺をやさしく擦り上げるような、艶めかしい動き。


■本体側にも操作スイッチはありますが、リモコンだと振動とボール速度を別々に制御でき、操作も簡単です。


■ペニス、会陰部、前立腺の3点を同時責めされたら、どんな男も腰砕け…。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

脚閉塞型のエネマグラ。足を閉じてジックリ待機、ジワジワと快感が湧き上がる! “エネマグラ プロステター(バンブー)”

2015年09月06日
エネマグラ プロステター(バンブー)


「バンブー」は脚閉塞型のエネマグラ。
会陰部に接するように前方で足を閉じて待つタイプです。
エネマグラはバリエーションによって使用時の体勢が限定されるのでご注意ください。

本品の正しい使い方。
まずは、横向きに寝ます。
肛門検査の時のように膝を抱え、静かにエネマグラを挿入しましょう。

そのままの体勢で約10~15分。
じっと静かに“快感”が湧き上がってくるのを待ちましょう。
やがて“前立腺・射精管・会陰部の同時刺激”により、激しい未体験オーガズムを感じられます。

その後は体力が回復するのをさらにに10分待つと、再びオーガズムが訪れます。
この繰り返しは延々とつづきます。
強烈な刺激が体力を奪うので、長くても1時間以内で止めることをオススメします。






>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)

ビギナー向けのスレンダーなアナルプラグ “ボス・シリコンベーシックス”

2015年07月08日
ボス・シリコンベーシックス

座薬のフォルムを元に挿入部を設計したという、ビギナー向けのスレンダーなアナルプラグ。
お馴染み「ボス・シリコンシリーズ」の本作は、座薬フォルムを特長にした全4タイプのバリエーション。 全長はほぼ共通で、直径が約5mm間隔で太くなっていきます。

座薬を見習っているだけに挿入しやすさや内部での安定感は素晴らしく、底面にはTバックで抑えるためのスリットも施されています。 据え置き、挿れっぱなしのどちらにも使いやすい設計は、さすがヒットメーカーです。 また、本作はボディとくびれ部分の差が小さいため、初心者の拡張用途に最適。 細かいサイズ区分のみでむやみにバリエーションを増やしてない点からも、ユーザーニーズとターゲットをハッキリ見極めていると思われます。

もちろん安心のボスシリーズですから、素材の肌触りや質感はトップクラスのクオリティ。 そのハリや弾力も絶妙で、長時間挿れていても痛みを感じることはほとんどありません。 ボスシリーズのブランド力はダテじゃないですね。


■左:Ⅰ/右:Ⅱ
最小の「Ⅰ」から少しずつ太くなるバリエーション。全長も控えめ。


■左:Ⅲ/右:Ⅳ
最大の「Ⅳ」でも4cmクラス。中上級者が慣らしにも使えるのがグッド。


■素材硬度や弾力の加減、安定感のある底面形状など、細かいところまで考え抜かれた設計には感心させられます。


■底部の溝にTバックをくい込ませれば、ピタッと固定できるアイデア機能。
ネックが太めなので拡張用として効果的です。
もちろん、グリグリ動かせばアナニーも楽しめます。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
アナル | Comments(0)
 | HOME | Next »