自宅で簡単にローションを温める方法。あったかローションで気持ちよさ倍増です!

2015年09月10日
ローションあたためませんか

あったかローションを手軽に実現する新提案。ボトルごと保温でき、ぬくぬく気持ちいい~♪ ローションのぬるぬるした感触が大好きな方は多いでしょうが、あのヒヤッとした感触が苦手…という方も多いかと思います。 とくに冬場、冷えたローションが素肌に触れたときのゾクッとする感覚はまるで拷問…。 産婦人科や健康診断などエコーを使う医療現場では、お腹に塗るジェルを人肌にあたためているところもあり、そんな事例からもローションの冷たさを多くの人が苦手としているのがわかります。

アダルトプレイには必需品といえるローションですから、グッズ愛好家であるほど利用頻度も高く、数少ない弱点であるこの“ヒヤッと感”を解消したいと思っている方は、意外と多いんじゃないでしょうか? そんな悩めるユーザーたちにご提案するのがこのマシン。 ローションをボトル容器ごと突っ込んでおくだけで、ほっこり人肌レベルまで温めてくれる簡易ウォーマーです。

この装置の何がスゴイって、とにかくシンプルで安いところ。 機能的には電源ONで本体底部の発熱部が45~60℃弱に温まるだけ。 本体にはスイッチすらなく、電源ON/OFFはコンセントの抜き差しで行います。

気持ちいいぬくぬくローションを是非お試しください。


■1000mlの牛乳パックがすっぽり入るボディサイズ。コード長も過不足ありません。


■中はこんな感じ。
スイッチを入れると底部の突起部分が発熱する単純な仕組みです。


■使用手順1
洗って開いた牛乳パックを本体にセット。
つづいて水かお湯を200~500mlを目安に適量注ぎます。


■使用手順2
そこに温めたいローションを容器ごと投入。


■使用手順3
フタをして放置。
ローション量、水の量などによって、温め時間は変化します。


■使用手順4
出来上がり♪


■本体にボトル容器を直接入れちゃってもOK。
ただし、容器の素材によっては熱で破損する可能性もあるためご注意ください。



>> 商品詳細説明(画像・動画)・クチコミ情報

>> ご購入はこちらでできます。


※ 携帯(フィーチャーフォン)の方はこちらから。



 
関連記事
ローション | Comments(0)
 | HOME |